高値の金曜日出発を逆に値下げ 「プレミアム」で沖縄離島PR

印刷

   月末の金曜日を午後3時退社とする「プレミアムフライデー」が2017年2月24日にスタートするのを機に、沖縄離島への旅行を専門に扱う南西楽園ツーリストは、2月と3月の金曜日出発の旅行(航空券+宿泊)を「プレミアム」価格で提供する。通常は旅行代金が高くなる金曜日出発を逆に値下げするもので、沖縄離島へ出かけやすくするのが狙いだという。1月11日に発表した。

  • 金・土・日の3日間、離島でのんびりとは贅沢な
    金・土・日の3日間、離島でのんびりとは贅沢な

「3日あればゆっくり滞在できます」

   宮古島、石垣島、西表島、小浜島のホテルが対象。たとえば宮古島では、キッチン付のコンドミニアムタイプ「ウェルネスヴィラ ブリッサ」3日間で4万9800円から(4名1室利用、2017年2月24日金曜日出発で)。小浜島では、「星野リゾート リゾナーレ小浜島」3日間で6万4800円から(同)。

   同社は、「週末2日間のみの旅行では滞在時間が短くなってしまい、旅行の選択肢も限られてしまいます。しかし、金曜日の午後に出発することで、ゆとりある滞在が可能となります」とメリットを強調している。

   「プレミアムフライデー」は個人消費の喚起を促すために官民連携して進めているプロジェクト。強制力はないが、全国的・継続的な取り組みとなることを目標に掲げる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中