2021年 9月 17日 (金)

「浜ちゃん」もいいんじゃない 後悔しないサラリーマン人生を考えよう(江上剛)

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

管理職に向かない人はいる

   彼はさらにイライラし、部下に当たり散らす。「こんなはずじゃなかった......」と後悔する毎日。そのうち部下に離反され、孤独になった。

   そこに上司から「君は見込み違いだったね。管理職には向かないね」と追い打ちをかけられ、ジ・エンド。「会社に行きたくない」と言うようになり、引きこもり、そして自殺未遂。完全なうつ病症状になり、私の知り合いが監視していなければならないまでになってしまった。

   最近は、いくらか回復したようだけど、知り合い曰く「課長にさえならなければこんなことにならなかったのに......」。

   あなたも自分で管理職に向かないということなら、ならなければいい。そんな人生の選択があってもいい。上司からは「変わってるな」っていわれるだろうけど、「日本一のセールスマンを目指します」とか、自分の専門をとことん追求するプロ野球のイチロー選手みたいなサラリーマンになったらいいね。

   頑張れ! 浜ちゃん!

江上 剛
江上 剛(えがみ・ごう)
作家。1954年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業後、第一勧業銀行(現・みずほ銀行)入行。同行築地支店長などを務める。2002年『非情銀行』で作家としてデビュー。03年に銀行を退職。『不当買収』『企業戦士』『小説 金融庁』など経済小説を数多く発表する。ビジネス書も手がけ、近著に『会社という病』(講談社+α新書)がある。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中