2021年 6月 19日 (土)

早くも流行語候補? 籠池氏の「金子」発言にツイッターざわつく

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「詐欺師の正体が窺える言葉」?

   見出しに「金子」を使ったことの舞台裏を明かした東京新聞校閲部。そんなツイートに対しては、

「『金子(キンス)』は正式に、丁寧語で教育者だからとか、教育者じゃないからとか関係ない。もう少し勉強なさったほうがいいですよ」
「籠池氏は小学校教員免許を持っていないのに34年の教師経験があると私学審議会への申請書に記入していた 。『金子』という言葉こそ、教師を詐称する詐欺師の正体が窺える言葉なんですよ」
 

と噛みつく人もいた。

   注目を集める籠池氏の発言だが、森友学園の小学校への国有地売却とそれをめぐる安倍晋三首相と昭恵夫人の関与など、疑惑の真相が解明されるのはまだまだこれからだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中