2021年 5月 14日 (金)

「妻のため」がカラ回り? 「自己満イクメン」が招く離婚騒動

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

子供の身長と体重、靴のサイズがパッと出てこない

   育児に積極的な男性が増えた一方で、じつは出すのは口ばかりの、「自己満イクメン」や「なんちゃってイクメン」、「勘違いイクメン」の存在が指摘されるなか、2017年6月5日付の朝日新聞は「自己満イクメン、妻は興ざめで離婚 欠けていたのは...」の見出しで、「自己満イクメン」の見分け方を紹介。ダイバーシティ&ワークライフバランスが専門の、東レ経営研究所の主任研究員、渥美由喜氏が作成したチェックリストを公開した。

   「自己満イクメン」の特徴は9つで、

□(1)オムツ替えはするけど、ウンチ(特に下痢)の時はNG
□(2)子供とお風呂に入るが、脱いだ衣服の洗濯は妻任せ
□(3)子育てグッズの機能性や価格よりも、見栄えにこだわりたい
□(4)育児に費やす時間を他のパパと比べて自慢するが、妻と比べることはない
□(5)子供の身長と体重、靴のサイズがパッと出てこない
□(6)子供の病状に応じた、かかりつけの病院を知らない
□(7)子供を叱るのは妻の担当だ
□(8)自分の趣味に子供を付き合わせるが、子供のやりたいことには付き合わない
□(9)ママ友や職場の同僚からほめられた言葉をそのまま妻に話す

子供が発するサインをわかろうとしているか、妻に「嫌われ役」を押しつけていないか、妻に代わってできることはないか...... 「我こそはイクメン!」と自信がある男性ほど、一度チェックしたほうがいいかもしれない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中