インターネット通販、利用者5割 「ずいぶん少ないな」

印刷

   消費者庁が2017年6月28日に発表した「消費者意識基本調査」によると、インターネットで通信販売を利用する人は5割だった。

   インターネット通販について、「利用しなかった」と答えた人が50.5%、無回答者が2.6%。46.9%の人が月に1回以上インターネット通販を利用した。

  • ネット通販の利用、「意外」な結果に?
    ネット通販の利用、「意外」な結果に?

「もっと当たり前にやってると思ってた」

   消費者庁の調査は、商品を購入したりサービスを利用したりする際、どのような販売形態(店舗やインターネット利用など)を「1年に1回以上利用したか」を聞いた。

   インターネット通販について、利用者に利用頻度を聞いたところ、「週1回以上利用している」人は2.6%、「週3回以上利用している」人は0.8%だった。

   利用した人の中で最も多かったのは「月に1~2回程度」の15.0%。次いで「3か月に1~2回程度」の14.5%、「1年間に1~2回程度」の13.9%だった。

   この調査結果に、インターネットの掲示板などには、

「ずいぶん少ないな」
「もっと当たり前にやってると思ってた。近所すべて済むなら利用しないかもだけど」
「通販でしか手に入らないモノも多いからな」

など、「意外」との声が少なくなかった。

   調査は、2016年11月4日~30日に1万人を対象に実施。有効回答者数は、6009人だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中