自動運転車、「関心ない」が51.5% 運転頻度が高い人ほど強い関心

印刷

   自動運転に「関心がない」人は51.5%で、関心がある人を上回ったことが、三井ダイレクト損害保険が東京大学の西成活裕教授(先端科学技術研究センター)とともに実施した「自動運転」に関するアンケート調査でわかった。2017年10月23日に発表した。

   また、自動運転車を購入する意向がある人に、いくらなら購入するか聞いたところ、平均は292.7万円だった。調査では、自動運転車への期待度や価値などについて聞いた。

  • 自動運転車の普及なるか(画像はイメージ)
    自動運転車の普及なるか(画像はイメージ)

自動運転車なら、交通事故減らせる!?

   調査によると、自動運転への関心については、「強い関心を持っている」が14.0%、「少し関心を持っている」が34.5%で、あわせて48.5%が「関心がある」と答えた。一方、無関心層(「あまり関心を持っていない」と「まったく関心ない」の合計)は51.5%だった。

   ただ、運転頻度でみると、週に1~3日運転するドライバーは60.3%(「強い関心を持っている」と「少し関心を持っている」の合計)が関心を示した。週に4日以上の頻度で運転する人は57.9%だった。運転頻度が高い人ほど、自動運転に強い関心を持つ傾向があるとみられる。

   自動運転に関心がある人に、「どんな点に魅力を感じているのか」聞いたところ、「交通事故のリスクを減らしそうだから」の64.9%が1位。2位が「運転することの負荷を減らしてくれそうだから」で62.3%だった。

   事故リスクと運転負荷の低減が、2大ニーズとなっているようだ。

   一方、「関心がない」と答えた人にその理由を聞くと、「自動運転について不安や不満があるから」が36.5%で最多。進展する「車離れ」を象徴するように、「車に乗らないから」(32.4%)、「車自体に興味がないから」(25.2%)との声も少なくない。

運転手を雇うなら、「自動運転車は安い」かも......

   さらに、「いくらであれば自動運転車を購入するか」聞いたところ、1000人のうち、購入の意思がある561人の平均で292.7万円と、「300万円」を切る程度だった。

   こうした調査結果に、インターネットでは、

「うん・・・ まあそのくらいなら」
「軽自動車が200万円の時代だもんね。100万円足して、ホンマ買えるんかなぁ......」
「運転手雇うこと考えたら、車両込みで300万はむちゃくちゃ安い」

などと、「300万円程度」なら購入を検討してもいいと考えている人が少なからずいるもよう。その一方で、

「自動運転機能はいらんから100万円以下のクルマつくれや」
「駐車場代、保険代、高速代、そして世界一高いガソリン代を忘れるなよ! 車両価格の何倍も費用がかかる。そもそも、クルマがいらんわ」

といった、「高い」「そもそもクルマがいらない」との声も寄せられている。

   なお、調査は8月31日~9月10日に、18~79歳の男女1000人を対象に実施した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中