2021年 1月 21日 (木)

働けることに感謝! 7割の人が「仕事に満足」ってホント? ツイッターには......

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

人手不足の業種ほど満足度は低く......

   仕事の満足度を業種別にみると、満足度が高かった順に「農業・林業・漁業」の81.1%、「不動産業」は79.8%、「公務」76.3%、「建設業」の72.3%と続き、「教育・医療・福祉」71.7%、「製造業」71.7%、「電気・カ?ス・熱供給・水道業」70.6%、「金融業・保険業」の70.3%と、ここまでが70%超だった。

   「サービス業」は68.5%、「卸売業・小売業」が66.6%、「情報通信業」65.5%、「運輸業・郵便業」は61.1%と、「人手不足」が深刻な問題になっている「運輸業・郵便業」などの満足度が低く、職場の大変な状況が見てとれるようだ。「その他」も69.7%あった。

   ちなみに、満足度の高い「農業・林業・漁業」に「仕事に満足している理由」を聞くと、1位は「仕事内容・裁量度」、2位はそれぞれ「福利厚生の充実度(休暇日数など)」と「勤務時間」になった。

   反対に、「運輸業・郵便業」に「仕事に満足していない理由」を聞くと、1位は「給与」、2位は「勤務時間」だった。

   ただ、仕事への満足度が高くても、それぞれ悩みはあるようで、「職場でストレスを感じますか?」との問いに、「感じる」が71.5%と多く、「感じない」は28.5%だった。

   ストレスの内容を聞いてみると、トップは「仕事内容・裁量度」の55.6%。次いで、「上司との関係」が33.7%、「同僚との関係」は22.1%、「給与」19.9%、「評価制度」が17.1%、「勤務時間」16.2%、「部下との関係」13.0%、「働き方の柔軟性」8.3%、「雇用形態」5.1%と続いた。

   職場での人間関係に悩んでいる人が、少なくないことがわかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中