2021年 7月 25日 (日)

子どもの「スマホ中毒」はアップルの責任? 株主が対策を要求

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

「スマホ中毒」日本でも......

   「スマホ中毒」は、対岸の火事ではない。内閣府の2016年度の調査によると、1日に2時間以上、スマホでインターネットを利用する小学生は24.9%、中学生で52.1%、高校生は72.1%もいた。中学生で50%を超えており、日本でも10代の子どもが「スマホ中毒に陥ることはない」とは断言できないかもしれない。

   今回の米国での株主要求に、ツイッターでは、

「こういう(スマホ中毒対策向けの)機能は絶対に必要 未成年がパチンコできないのと同じ」
「売るほうが対策するのは大変だな。美味しいモノを売るとき、肥満対策しろと言われても」

といった声があがった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中