2020年 11月 28日 (土)

【実践編】初めてビットコインを買ってみる! 口座開設から買い付けを伝授(ひろぴー)

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   さて、これまで3回にわたり仮想通貨について、説明してきました。そうこうしているうちに、仮想通貨「ビットコイン」の価格も4月から5月上旬にかけては70万円から100万円まで上昇しましたので、すでに買った人もいるのではないでしょうか。

   今回はビットコインを買おうかどうか迷っている人に、「初めてのビットコインの買い方」を説明したいと思います。

  • ビットコインを買ってみよう!
    ビットコインを買ってみよう!
  • ビットコインを買ってみよう!

本人確認のハガキが届いたら、口座が有効に

   まずは口座の開設から。

   【1】取引所で口座開設

   基本的にビットコインを買うには仮想通貨の取引所に口座を開設する必要があります。株を買うには証券会社に、ドル円を買うのであればFX会社に口座を開設するのと同じですね。

   口座開設の申し込みを行うと、本人確認のハガキが書留で届くので、それを受け取ります。そうすると、口座が有効になりますので、日本円を入金しビットコインを買うという流れになります。

   【2】口座開設の条件と必要なものと注意点

   口座開設には、必要な条件があります。

kaisha_20180603191536.jpg

   FXの口座開設が、20歳未満が不可なことに対して、仮想通貨の取引所への口座開設は未成年でも開設できる取引所があります。

   その他は、反社会的勢力の人以外であれば、口座開設が可能です。取引所関係者でも今のところ口座開設を行うことができるようですが、自主規制を行っている会社もあるようです。

   〈必要なモノ〉
   ・免許証やパスワードなどの本人確認書類
   ・メールアドレス
   ・転送不要の書留郵便の受取
   ・IDセルフィー(取引所によって不要な場合もある)

   基本的に証券、FX会社と同じですが、IDセルフィーという聞きなれない言葉があるかと思います。これは免許証などと一緒に本人が写った写真のことを言い、書類を送る人が本人で間違いないことを示すためです。

ひろぴー
FX・仮想通貨トレーダー兼コラムニスト。
サラリーマントレーダーとして、「FXリアルトレード対決!」で優勝するなど、数多くの実績を残す。現在はラジオ日経で投資番組のパーソナリティを務める傍ら、「ザイ!FX」や「みんなの仮想通貨」などのポータルサイト大手での執筆活動にも精力的に取り組んでいる。2015年からは仮想通貨の可能性に注目。仮想通貨への投資を開始した。香港系プライベートファンドにも運用している。
仮想通貨Webサイト:Bitcoin-FXも運営しており、仮想通貨情報発信も行っている。
・仮想通貨ブログ ビットコインFX:https://bitcoin-fx.jp/
・初心者もできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト:https://btc-eth.jp/
・Twitter:ひろぴーFX@仮想通貨@hiropi_fx
児山 将(こやま・しょう)
2009年の大学4年時にFXをはじめ、一度は飲食店の店長として働くも相場に関りたく金融メディア大手に就職。記事執筆とサイトのディレクションを行う。FX以外にも、株、指数、オプション、商品、仮想通貨など多岐に渡る商品を取引。現在はフリーランスとしてサイト制作やコンテンツ制作を行いながら個人投資家として活動する。
・Twitter:児山 将@goahead5055
・初心者でもできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト https://btc-eth.jp/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中