2020年 2月 20日 (木)

「絵文字」が英語を超える? 世界でいちばん人気がない「emoji」はどれ?(井津川倫子)

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   世界の共通語となった「emoji」(絵文字)。「sushi」(寿司)や「karaoke」(カラオケ)を超えて、今、世界で最も有名な日本語かもしれません。

   約20年前にたった176種類で誕生した絵文字は、現在は約3000種近い「emoji」に急成長。ところが、その中にはあまり使ってもらえない「emoji」もあるようです。先日発表された人気ランキングから、意外な結果が見えてきました。

  • 「emoji」が「世界の共通言語」になる!?
    「emoji」が「世界の共通言語」になる!?

3年連続第1位! 世界でいちばん人気がある「emoji」は?

   日本のガラケーで誕生した「emoji」はすっかりポピュラーになって、世界中で「emoji」として定着しています。

   最近のトレンドは、すばり「ダイバーシティ」。2018年の「世界絵文字デー」(7 月17日)にアップル社が公表した新しい「仲間」たちには、世界中から歓喜の声が寄せられました。

   薄毛や赤毛、クセ毛など、さまざまなヘアのアイコンが新たに「emoji」に加わると発表されたのです。

It's a great day to be bald, ginger, grey, or curly-haired
(今日は、ハゲ、赤毛、白髪、クセ毛の人たちにとってすばらしい日だ!)

   アップル社はさらに、車椅子に乗った人や義足の人などのアイコンも準備しているそうです。3年前に導入した「さまざまな顔色のアイコン」が予想以上にヒットして以来、世界中のユーザーから「髪の色のバリエーションを増やして欲しい!」「私に似たアイコンが欲しい」という声が寄せられていました。

   年々、時代を反映した「仲間」が加わっている「emoji」ですが、じつは人気メンバーは不動。Twitter上で使用される「emoji」をリアルタイムで追跡している「Emoji Tracker」によると、3年連続で使用回数の第1位に輝いたのはこの「emoji」でした!

The face with tears of joy emoji is the most popular
(一番人気は、「泣き笑い顔の絵文字」だ)


face with tears of joy:泣き笑い顔

   「泣き笑い顔」は、笑いすぎて涙を流している顔のアイコン。意外にも(?)「ハート」や「笑顔」といった幸せな気分を表す「emoji」が、例年ランキングの上位を占めているそうです。世知辛い世相に相反して、ハッピーな気分を「つぶやきたい」というのが、万国共通の傾向でしょうか。なんとなく心が温まるニュースです。

kaisha_20170303104637.png
井津川倫子(いつかわりんこ)
津田塾大学卒。日本企業に勤める現役サラリーウーマン。TOEIC(R)L&Rの最高スコア975点。海外駐在員として赴任したロンドンでは、イギリス式の英語学習法を体験。モットーは、「いくつになっても英語は上達できる」。英国BBC放送などの海外メディアから「使える英語」を拾うのが得意。教科書では学べないリアルな英語のおもしろさを伝えている。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中