2021年 1月 25日 (月)

まだ何もしてないの? なかなか資産運用をはじめられない人のあるある(J.D.POWER)

アナタと同じタイプの人はこんなことを考えている?

   「今後、資産運用をやってみたい」と考えているアナタに、質問します。

   アナタの現在の状況(ステップ)は、以下の4つの状況のどれに当てはまりますか。

kaisha_20190207195501.jpg

   (1)を選んだあなたと同じタイプの人は、今こんなことを考えている。

   なぜ自分が資産運用に興味を持ったのか、じつはよく覚えていない人が多い。

   ただし、周囲の人が現在の給料や将来の年金の話をしているのを聞くにつけ、なんとなく不安を感じ、何か始めなくてはと漠然と考えている。興味があるのは、なんといってもすぐに利益がでそうなFX(外国為替証拠金取引)。なかなかお金が増えそうにない投資信託にはあまり興味がない。人には言えないが、自分が企業型確定拠出年金、個人型拠出年金に加入しているかどうかもよくわからないし、どうやって把握するのかもわからない。

   (2)(3)を選んだあなたと同じタイプの人は、今こんなことを考えている。

   日々チェックしている経済ニュースを見ていて、資産運用を始めるのは早いほうがよいというから、タイミングは今だろうと考えている。

   周囲の話を聞いてみると、わりと成功体験が聞こえてきて刺激を受けている。投資信託も不動産も、国債も外貨預金も、金融商品に対しては、あれこれ興味があってどれにしようか迷っている。でも、いろいろ調べているうちにどれが自分に合うのかよくわからなくなってしまう......。しかも企業型確定拠出年金、個人型拠出年金いずれも加入していない。

   だからこそ、自分で何とか資産を増やさなくては! と焦ってもいる。

   (4)を選んだあなたと同じタイプの人は、今こんなことを考えている。

   口座開設手続きは、何となく勢いでクリア。運用や投資の仕組みを自分なりには研究したつもり。とりあえずスタートするために必要な知識は得たし、具体的な運用実績の事例もみて、イメージもできた。興味があるのは、なんといっても投資信託。たぶん少し中長期的に保有してゆっくり増やすのがいいだろうと思っている。企業型確定拠出年金、個人型拠出年金のいずれもすでに加入している。これから始める資産運用は、それに上乗せして将来に備えるため、と考えている。

   どうだろう。資産運用に対するアナタのポジションが、いくらかはっきりしてきたのではないか。アナタと同じような状況(ステップ)の人たちが考えていることが、少し垣間見えたはずだ。

J.D.POWER
本社は、米国カリフォルニア州。顧客満足度(CS)調査、コンサルティング、CS向上教育・トレーニングの専門機関。独自のインデックス・モデルを使って顧客満足や顧客経験の構造を明らかにして正確に測定・指数化する。世界の19 のオフィスで、800人以上のアナリスト、統計専門家、エコノミスト、コンサルタント、消費者行動のエキスパートからなるチームを組成。インドや日本、中国、シンガポールなどのアジア圏のほか、北米、豪州、ドイツ、英国など、世界中で顧客満足に関わる情報を消費者と企業に提供する。
調査対象は、自動車、金融、保険、携帯電話、ホテルのほか、ITソリューション、OA機器、自動車部品など多岐にわたる。
http://jdpower-japan.com/about/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック