2019年 10月 23日 (水)

【尾藤克之のオススメ】精神科医が推奨「ブログ」のすすめ 簡単にできるアウトプット法を発見!(気になるビジネス本)

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   最近、「アウトプット」という言葉をよく耳にするようになりました。これまでは、インプットの方法論に注目が集まっていました。

   しかし、どんなに有益な情報をインプットしても「アウトプット」しなければ成果には結びつきません。今回はそんな「アウトプットブーム」を巻き起こしている一冊です。

「学びを結果に変えるアウトプット大全」(樺沢紫苑著)サンクチュアリ出版
  • ポジティブな出来事を日記に綴るのが第一歩!
    ポジティブな出来事を日記に綴るのが第一歩!

情報発信にブログが最適である理由

   まず、著者の樺沢紫苑さんは情報発信の重要性を指摘します。そして、多くの手段の中でブログがもっとも効果が高いといいます。Facebook、TwitterなどのSNSは、不特定多数に届かないので、情報発信ではありません。さらに、メルマガやYouTubeは難易度が高いので、継続するのが簡単ではありません。

   「ブログの効果」を樺沢さんは、こう言います。

「ブログは文章さえ書ければ、誰にでもできます。人気が出ると何万アクセスも集まり、ブロガーとして生活することも可能になります。入口が入りやすく、可能性は無限です。ブログには二つの大きなメリットがあります。一つは、『シェアされやすい』ということです。私の実験では、Facebookページとブログに同じ記事を掲載した場合、ブログのほうがシェアされる数が5倍以上という結果が出ています。
二つ目のメリットは、Googleアナリティクスと連動させることによって、『アクセスを解析できる』という点です。リアルタイム解析を見れば、いま、何人見ているのかまでわかります。どんな記事にアクセスが集まり、人気があるのか。そこを分析することで、文章に対する詳細なフィードバックが得られます」

   さらに、樺沢さんは「ブログを成功させる秘訣」が二つあるといいます。

   一つ目は、「独自ドメインの取得」と、WordPressなどで自分のブログを構築することです。ブログのポータルサイトを構築するASPパッケージやサービスサイトは、自分で広告を貼れない、ビジネス目的の使用が禁止されているものが少なくないからです。 二つ目は、「毎日更新すること」です。人気ブログにするためには、ある程度の記事数がなくてはいけません。1日1記事を書き続ける。その中で、文章力も上達し、アクセスが集まる記事も出てきます。

   Googleの仕組み上では良質な記事が1000本以上あると「人気ブログ」と認められやすく、結果として、検索エンジンでの評価がアップします。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中