2019年 12月 11日 (水)

「公務員を辞めたい」突然、そう言った33歳夫 妻が出した条件は!?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   はじめまして。ひろこです!
わたしは14年間勤めた銀行を退職して、現在は元公務員の夫が立ち上げた資産運用ブログ「akilog」を夫婦で運営しています。今回は、夫あっきんの話をします。

  • 「公務員を辞めたい」夫は突然、そう言った。
    「公務員を辞めたい」夫は突然、そう言った。

「私の親に何て言うの? 」

   3年前の3月初旬。
子供たちが寝たあとのリビング。
突然、夫が「俺、公務員辞めようと思ってんねんけどいいかなあ?」と言ってきた。
目が点...... どころではなく、目ん玉が飛び出しそうなくらいのビックリ。
とにかく、まずは猛反対。
6歳と2歳の子供がいて、これから教育費もどんどんかかってくる。
フルタイムで働いているとはいえ、わたし一人の収入ではとても不安だった。

   なんとか思いとどまってくれるように必死に説得を試みる。
けれど、なかなか夫は折れない。そこで最終手段。

「私の親に何て言うの? 」

   やった。キマッた...... これで諦めてくれるだろうと思っていた。
でも、「家族全員に納得してもらえるまで説明する」と夫。
かなり意思が固いということがわかった。

   7年間の夫婦生活で夫の性格はよく知っている。
こうと決めたらテコでも動かない。
自分の考えを曲げるなんて、みじんも考えていない人だ。
今回説得できたとしても、また数か月後にも同じ話し合いをしているかもしれない。
結局、同じことの繰り返しになる。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中