2020年 7月 7日 (火)

凄まじき中国人の投資意欲! ビットコイン価格を上昇に「誘う」怪しい動き

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

人民元が安くなるとビットコインをせっせと買う

   しかし、2019年5月にはこれも禁止されました。よほど取引が活性化していたのでしょう。それでも、中国人は諦めません。ウィチャットよりも便利な(笑)取引所の相対取引サービスがあり、そこにはご丁寧に中国語の案内が用意されています。支払いはアリペイ(Alipay)が使えるようです。

kaisha_20190816145044.jpg

 ※ 中国相対取引(出所:OKEx)

   また、海外の取引所にアクセスして、ふつうに売買しているそうです。海外の取引所の話を聞くと、ユーザーの半数が中国人だというところもあります。

   もはや、中国人の仮想通貨売買を止めることはできないでしょう。何だかたくましさを感じますね。

   そういうワケで、人民元が安くなると中国人は資産を守るために、せっせとビットコインを買うため、価格の上昇に繋がりやすいのです。(ひろぴー)

ひろぴー
FX・仮想通貨トレーダー兼コラムニスト。
サラリーマントレーダーとして、「FXリアルトレード対決!」で優勝するなど、数多くの実績を残す。 現在はラジオ日経で投資番組のパーソナリティを務める傍ら、「ザイ!FX」や「みんなの仮想通貨」などのポータルサイト大手での執筆活動にも精力的に取り組んでいる。2015年からは仮想通貨の可能性に注目。仮想通貨への投資を開始した。香港系プライベートファンドにも運用している。
仮想通貨Webサイト:Bitcoin-FXも運営しており、仮想通貨情報発信も行っている。
・仮想通貨ブログ ビットコインFX:https://bitcoin-fx.jp/
・初心者もできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト:https://btc-eth.jp/
・Twitter:ひろぴーFX@仮想通貨@hiropi_fx
児山 将(こやま・しょう)
2009年の大学4年時にFXをはじめ、一度は飲食店の店長として働くも相場に関りたく金融メディア大手に就職。記事執筆とサイトのディレクションを行う。FX以外にも、株、指数、オプション、商品、仮想通貨など多岐に渡る商品を取引。現在はフリーランスとしてサイト制作やコンテンツ制作を行いながら個人投資家として活動する。
・Twitter:児山 将@goahead5055
・初心者でもできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト https://btc-eth.jp/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中