2020年 2月 17日 (月)

「ベテランゆるふわ女子VSゆとり新人」いがみ合う二人が「外貨建て保険」を売りたがる理由

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

こんな女性行員から投資商品は買っちゃダメ!

   この出来事があって、二人の仲はさらに険悪になった。

   今まで以上に口はきかない。あいだに立たされた私の居心地の悪いこと。どっちもどっちだと思う。でも、上司は杏奈の肩をもつ。そういえば、上司もいい年のオジサンだ! 結局、カワイイ子はこんなところでも得をしてるのか......。

   その後、杏奈は「ゆるふわ営業」が認められて本部へ栄転。本部はいったい何を評価したのか、疑問でしかない。梨花は気の強さと自信たっぷりのゴリ押し営業で、どんどん成績を伸ばしていった。

   そんな二人を見て、私は思った。「自分中心の営業で成績が上がり、本部はその数字だけを見て評価する。こんな銀行にはもういたくない」と。

カワイイ「ゆるふわ女子」は栄転......。本部は何を評価した?
カワイイ「ゆるふわ女子」は栄転......。本部は何を評価した?

   銀行ではたくさんの商品を販売しているが、それぞれの商品で入ってくる手数料が違う。私が営業していた時代は、その販売手数料をどれだけ獲得できたかが、営業成績として評価される仕組みだった。

   だから、自分の成績を上げたいのであれば、手数料が高い商品ばかり販売すればいいのだ。販売手数料が一番高い商品は保険。変額年金保険や外貨建て終身保険だと6%程度の手数料収入がある。投資信託は販売手数料が開示されているので、誰でも知ることができる。

   高いもので3%。低いものはゼロの商品もある。国債や円建て保険だと0.5%程度。

   何を販売するかによって、これだけ販売手数料が違ってくる。自分の成績だけを考えている営業担当は手数料の高い保険商品ばかり販売するのだ。

   杏奈も梨花も、二人とも外貨建て保険が大好きだった。「つみたてNISA」のように販売手数料がゼロの商品には見向きもしなかった。こんな営業がいるから、銀行で投資商品を買うなと言われてしまうのだ。

   もちろん、ちゃんとお客様のためにと思っている営業も多くいる。銀行で投資商品を買うことがダメなのではなく、自分の営業成績しか考えていない人から買うことがダメなのだ!

   だから、銀行で相談する前に、少し投資の勉強をしておく必要があるのだと思う。投資の知識があれば、本当に自分のためを思って提案してくれているかどうかを判断することができるかもしれない。(ひろこ)

あっきん&ひろこに、聞いてみたいことを大募集!

お金のことってなかなか人に相談できないよね。 みんな、お金のことってどう考えてるの? 投資って、難しいでしょ? 自分のやってる貯蓄術や運用術って一般的なの? ふだんの生活、節約、育児や教育のお金のお悩み...... なんでもOK!の質問箱をご用意しました。あっきん&ひろこが、 あなたのお金にまつわるお悩みにお答します。
※ なお、いただいたご質問については、 記事にてご回答いたしますので、ご了承ください。 もちろん、秘密は厳守します。どんどん、お寄せください。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中