2019年 11月 15日 (金)

漂流する仮想通貨 「流行っている」といえる理由を言おう!

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   「仮想通貨は終わった」――。2018年の下落相場以降、もう何十回も聞いてきた言葉です。この「終わった」は、仮想通貨の価格を指していることになるのですが、筆者が仮想通貨を知った2014年は、ビットコインが2万円台。そこから比べると、何十倍にもなっています。

   また、2018年は30万円台から一時150万円まで上昇するなど、怒涛の回復を見せました。つまり、仮想通貨は「終わった」と言われながら、価格的にはまったく終わっていないのです。

  • 仮想通貨は終わったのか……
    仮想通貨は終わったのか……

仮想通貨は流行っているか!?

   では、仮想通貨は流行っているのでしょうか――。

   今回は、検索状況と代表的な金融商品である株式とFX(外国為替証拠金)取引と比べて、仮想通貨の流行り具合を分析したいと思います。

■2017年夏と同じレベル

   世の中のトレンドを知るための一つとして、特定のキーワードがどれだけ検索されたかという指標があります。これはGoogleトレンドで知ることができます。

   仮想通貨の代表的なキーワードである、「仮想通貨」と「ビットコイン」の検索度合いを過去3年間で見てみましょう。

出所:Googleトレンド
出所:Googleトレンド

   当然ですが、価格が急騰した2017年末から2018年1月にかけての期間が、一番盛り上がっています。

   ただ、2019年5~7月は、過去1年では一番の盛り上がりを見せています。現在の数値は2017年の夏頃と同じレベルとなっており、ちょうど仮想通貨の分裂騒動でテレビにも取り上げられた時期となります。

   当時は、仮想通貨が何なのか知らない人が多く、検索する人もかなり多かったのではないでしょうか。そう考えると、今も仮想通貨はそれなりに流行っていると言えるのではないでしょうか。

ひろぴー
FX・仮想通貨トレーダー兼コラムニスト。
サラリーマントレーダーとして、「FXリアルトレード対決!」で優勝するなど、数多くの実績を残す。 現在はラジオ日経で投資番組のパーソナリティを務める傍ら、「ザイ!FX」や「みんなの仮想通貨」などのポータルサイト大手での執筆活動にも精力的に取り組んでいる。2015年からは仮想通貨の可能性に注目。仮想通貨への投資を開始した。香港系プライベートファンドにも運用している。
仮想通貨Webサイト:Bitcoin-FXも運営しており、仮想通貨情報発信も行っている。
・仮想通貨ブログ ビットコインFX:https://bitcoin-fx.jp/
・初心者もできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト:https://btc-eth.jp/
・Twitter:ひろぴーFX@仮想通貨
児山 将(こやま・しょう)
2009年の大学4年時にFXをはじめ、一度は飲食店の店長として働くも相場に関りたく金融メディア大手に就職。記事執筆とサイトのディレクションを行う。FX以外にも、株、指数、オプション、商品、仮想通貨など多岐に渡る商品を取引。現在はフリーランスとしてサイト制作やコンテンツ制作を行いながら個人投資家として活動する。
・Twitter:児山 将
・初心者でもできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト https://btc-eth.jp/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中