2019年 12月 16日 (月)

海外メディアは見放した! 安倍首相「歴代最長記録」に冷ややかムード そのワケは?(井津川倫子)

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   安倍晋三首相の通算在職日数が2887日となり、106年ぶりに記録を塗り替えて憲政史上最長となりました。

   G7(主要国首脳会議)メンバーの中でこの記録を超えているのはドイツのメルケル首相だけです。さぞや海外でも華々しく報道されると思いきや、なぜか冷めたムード......。まるで、機を見るに敏な海外メディアが何かをかぎ取ったかのように、ネガティブなトーンが目立ちます。

  • 安倍首相「歴代最長記録」、海外メディアに「お祝いムード」なし!
    安倍首相「歴代最長記録」、海外メディアに「お祝いムード」なし!

安倍首相の成果は「あの人との絆」だけ??

   安倍首相「記録達成」を伝える見出しは、どの国のメディアもほぼ同じ。工夫やひねりがあまり感じられず、面白みに欠けています。

Abe becomes Japan's longest-serving prime minister
(安倍首相は日本で最も在位が長い首相になった)
longest-serving:最も長く仕えた
prime minister:首相

   さらに、記事本文を読むとなんだか「どよ~ん」と沈んだムードに。「1900年代の始めに3度にわたり首相を務めた桂太郎元首相以来の記録更新」や、「2005年から首相の任にあるメルケル氏に次ぐ在位の長さ」など、「事実」を丁寧に織り交ぜて「歴史的なできごと」だと紹介しているものの、全体的にお祝いムードとはほど遠い、ネガティブな論調なのです。

   たとえばオーストラリアのウェブメディアは、安倍首相は歴史に名を連ねたものの、「目標達成にはほど遠い」と、その業績を辛辣に批評しています。

Shinzo Abe entered the history books as Japan's longest-serving premier, but many of his ambitious goals appear far from reach
(安倍晋三首相は日本の歴代最長首相として歴史に名を連ねたが、彼の野心的な目標の多くは、達成にはほど遠いようだ)
ambitious goals:野心的な目標
far from reach:まったく手が届かない、ほど遠い

   むしろ、最近の相次ぐ閣僚の辞任や、「桜を見る会」をめぐる自身の疑惑によって首相が「窮地に立たされている」ことを強調する表現が目立ちました。

Abe's reputation has been tarnished
(安倍首相の評判は色あせてきた)
be tarnished:色あせる

Abe is currently mired in a row over scandal
(安倍首相は最近、スキャンダルをめぐる騒動にはまり込んでいる)
row over:~をめぐる騒動

Now Abe is under fire over accusations of breaking campaign laws
(今や安倍首相は、選挙法違反告発の砲火を浴びている)
under fire over:~の砲火を浴びて、~の非難を受けて

   面白いことに、どのメディアも「数少ない安倍首相の成果」としてあげているのがトランプ米大統領との「warm ties」(暖かい絆)です。ところが、これに関してもフランスのメディアは「controversial courtship」(物議を醸し出すご機嫌取り)と容赦なく批判しています。トランプ米大統領自身、ウクライナ疑惑で火が付いていますから、状況によっては「暖かい絆」が命取りになるかもしれません。

   というわけで、これまでの海外報道を見る限り、記録達成を称える「お祝いムード」はまったく伝わってきませんでした。

kaisha_20170303104637.png
井津川倫子(いつかわりんこ)
津田塾大学卒。日本企業に勤める現役サラリーウーマン。TOEIC(R)L&Rの最高スコア975点。海外駐在員として赴任したロンドンでは、イギリス式の英語学習法を体験。モットーは、「いくつになっても英語は上達できる」。英国BBC放送などの海外メディアから「使える英語」を拾うのが得意。教科書では学べないリアルな英語のおもしろさを伝えている。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中