2021年 7月 31日 (土)

【襲来!新型コロナウイルス】「予防効果」をうたうトンデモ食品が多すぎ! 納豆、あおさ、オリーブ葉、タンポポ茶、ハチミツ、梅肉エキス......

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「首からかけるだけでウイルスをブロックします」

あおさも新型コロナウイルスに効くの??
あおさも新型コロナウイルスに効くの??

   次に多いのが「マイナスイオン発生器」や「イオン空気清浄機」だ。このような宣伝文句をうたっていた。

「新型コロナウイルスはマイナスイオンで死滅します!」
「新型コロナウイルスにも有効」

   最後は、ドラッグストアなどでもよく見かける首下げ型のいわゆる「除菌ブロッカー」だ。こんな宣伝文句をうたっていた。

「身に付けるだけで空間のウイルス除去・除菌」
「除菌・首にかけるだけの除菌ブロッカー」
「塩素成分で空間の除菌!」
「インフルエンザ・新型コロナウイルス・風邪などの予防に」

   消費者庁では、

「新型コロナウイルスについては、まだその性状特性は明らかではなく、また、事業者の民間施設では試験などを行うことが不可能な状態です。それなのに予防効果を標ぼうするのは、客観性と合理性を欠くものと考えられ、科学的な根拠は認められません。消費者はこれらの商品に惑わされることなく、手洗いなどの正しい予防を心がけてください」

と話している。

   そうしたなか、今回の消費者庁の発表については、ネット上でさまざまな意見が飛び交った。まず、現役の医師という人からこんな投稿が――。

「不安が高まっている時だからこそ、荒唐無稽なことを表明して自分の商品を売りたくなる人がいることもわかります。人間だもの。それに信じさせられてしまう人もいます。騙される人より騙す人を批判したい。そのうえで、全力でお伝えしたいのは、『免疫力を高める』という意味で全世界的に同意がとれている内容は下記です。『ぐっすり睡眠』『普通に3食』『外で運動』『不安感からくるストレスをためない』」

   消費者庁はもっと厳しく取り締まってほしい、という声が非常に多かった。

「新型コロナウイルスに関する便乗商法をする業者は絶対に許せませんね。厳しく取り締まるよう願います」
「ただ、宣伝文句を変えるよう要請しただけですか。何も罰されないのならウソ宣伝したもの勝ちだから、やる会社が多いのです。効果があるのならダメ元で買ってみようという人がいるでしょう。数カ月営業停止にするなど、ちゃんと罰則を与えてほしい」
「会社名と商品名がわからないと、特に年寄りはどんどん購入しますよ。主婦だって今ネット通販でたくさん購入しています。ぜひ公開をお願いします」
「以前、別の事件でワイドショーを騒がせて半年間業務停止処分を受けた健康補助食品会社があったね。あの会社、いま堂々とテレビCMやっていますよ。処分が甘いんだよね」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中