2020年 10月 20日 (火)

早大が着々と利益積み上げ、波に乗れた慶大が1万円「復活」 明大は割り込む【FX大学対抗戦 第4週】

カンタン約1分!あなたの健康に関するアンケートのお願い

   新型コロナウイルスの感染拡大の焦点が「第2波」に移りつつあるなか、日米欧は「自粛ムード」を解き、じわりと経済を動かしはじめた。その一方、米中が新型コロナの発生源をめぐり対立。米中貿易摩擦に飛び火しそうな気配になりつつある。

   そうしたなか、今週(2020年5月11日週)にジャンプアップしたのは慶応義塾大学。1万円割れから「復活」した。逆に躓いたのが明治大学。果敢にニュージーランド(NZ)ドルに挑むも損切りを余儀なくされる。授業が始まった早稲田大学は、取引の精度アップに注力。堅実に利益を積み上げた。専修大学は、取引を見送った。

  • 慶大が大幅プラスで1万円を回復
    慶大が大幅プラスで1万円を回復
  • 慶大が大幅プラスで1万円を回復

ポンド円の値幅に感謝!(早稲田大学)

   授業が本格的に始まり、今までよりはチャートを見る時間が少なくなった。その分、一回の取引の精度を上げなくてはと緊張する1週間であった。

   今まで経済指標を見て取引してきたが、今週はテクニカル分析だけで取引した。結論から言うと、英ポンド円で146円の利益、取引通貨量は200枚だった。

   今週のポンド円は1ポンド=130~133円で推移した。30分足で見た時、5月7日に形成した二番底の値を14日に更新。下降トレンドに入っていくことを予想すると同時に一時的には移動平均線との乖離を埋めるために上昇すると思い、1ポンド=130.6円で買いエントリーをし、131.2円で決済した。

   決済のタイミングは、下図の水平ラインからの判断である。

kaisha_20200519150151.jpg

   とても見づらいが、の白く囲んだ部分でそれぞれ買い、売った。そのタイミングで買ったのは、真ん中の水平線で売りに入った人たちが一番下の水平線あたりで利益を確定。つまり、買いに入ると思ったからである。自分の売りのタイミングも、真ん中のラインがレジスタンスライン(上値抵抗線。相場がその水準よりも上昇しないと思われる水準のこと)となると思ったからである。

   ちょっと複雑で自分の予想が合っている自信はまったくなく、ポンド円の値動きの激しさに救われた感じがあるが、結果的に今回は勝てたので、こういった感じで実践を積んで行きたいと思う。

   今週、もう一つ注目していた通貨は米ドル円である。週明けから爆上げした米ドル円であったが、1米ドル=108円は超えずという感じだった。自分は108.0円に達した時の動きで買いか売りかを判断しようかと思ったが、結局更新せず、派手に下がるわけでもない相場だったので、引き続き来週もしっかり目をつけていこうと思う。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
英ポンド円取引では、トレンドラインを引いて分析どおりに取引され、値動きもそのとおりになりました。今までよりもチャートを見られなくなったと言いますが、取引すればするほど、わずかながらスプレッドという取引コストが必要です。取引機会を、ここぞというタイミングだけにしぼったほうが総じていいパフォーマンスとなるため、しぼって正解だと思いますよ。
さて、米ドル円はトランプ大統領が「今は強いドルを持つのに素晴らしい時期」とこれまでのドル安誘導とも取れる発言から一転しました。誰もが驚くこの発言ですが、背景には経済指標の大幅な悪化なのか、それとも米中の対立なのか?
今後のドル高継続を探るため、トランプ大統領の発言から目が離せません。

前週からの損益 プラス146円
5月16日現在   1万338円

プロフィール
早稲田大学 塩野勇輝(しおの・ゆうき)
商学部2年。早稲田大学 株式投資クラブfoward所属。
趣味のバンドではドラム担当。韓国ドラマの鑑賞は小学生時代からの趣味で、現在は字幕や吹替なしで毎日観ています。ルービックキューブをはじめとするさまざまなパズルゲームも好き。将来の夢は、webマーケティング会社の経営者。リアルマネーでの取引は初めてですが、「慎重さを兼ね備えた大胆さ」をモットーに取引したいと思っています。また、自分の金融リテラシーも高められたらな、と思っています。
目標到達金額は利率100%の2万円。どうぞよろしくお願いします。
東京都出身。
明治大学 池田慶吾(いけだ・けいご)
文学部2年。
明治大学Breakouts!元幹事長。大学投資連合USIC元副代表。
ファンダメンタルズ分析を中心に取引していきたいと思います!
@Bimoku_shurei(本人Twitter)
@Break_Outs(サークルTwitter)
慶應義塾大学 ビリオネア
商学部2年。FX取引は歴1年ぐらいの初心者。かなりの飽き性だが無理せずコツコツと腕を磨いていきたい。専ら最近は、ファンダメンタル分析より値幅を使ったテクニカル分析を勉強中。
専修大学 不思議ちゃん
専修大学投資研究会TAMAGOに所属。投資経験は1年ほどですが、毎日アルバイトをしているため、あまり経験がなく、今回のFX大学対抗戦を機会に、もっと実践を積みたいと思います。将来はサンエックス株式会社の経理部に入社したいと願っています。好きなキャラクターはすみっコぐらし
お手柔らかにお願いします。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中