2020年 9月 28日 (月)

激しい値動きの「半減期」のビットコイン相場 慶大と専修大がうまく乗り切りプラスを確保【カソツー大学対抗戦 第5週】

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   値動きが激しい「半減期」のビットコイン(BTC)相場。これをうまく乗り切って利益を上げたのが、慶応義塾大学の馬医金満と専修大学のゆう。慶大が一歩抜け出した。

   明治大学のITは、ビットコインに期待を寄せつつもイーサリアム(ETH)に注目。今後の取引から、目が離せない。

  • 慶応義塾大学が一歩リード!
    慶応義塾大学が一歩リード!
  • 慶応義塾大学が一歩リード!

ビットコイン復調期待も、イーサリアムに注目(明治大学)

   きょう(5月23日)午前11時時点で、綺麗なダブルトップを形成しました。ダブルトップはトレンドの転換を示唆するため、今後、価格が落ちる可能性があります。また、8日午前6時と、14日18時の高値を結んだダブルトップのレジスタンスライン(上値抵抗線。相場がその水準よりも上昇しないと思われる水準のこと)が切り下がっていることも、下降の兆候だと思われます。今までずうっと上昇トレンドでしたが、今後はちょっと低迷しそうです。

kaisha_20200528121019.jpg

   また、コロナショックによる3月以降の最安値からのトレンドライン(緑色)を下向けば、さらに本格的な下落トレンドとなる可能性があります。加えて、レジスタンスライン(黄色)とサポートライン(緑、下値支持線。相場がその水準よりも下落しないと思われる水準のこと)が、両方とも収束する形になっているので、なんとも取引しづらい状況です。

kaisha_20200528121038.jpg

   当面はビットコインが下落をする可能性があるので、イーサリアム(ETH)に手を出してみようかと思います。ETH/米ドルのチャートを見ると、5月22日午前3時の暴落から23日午前11時までに、上昇トレンドがありましたが、23日11時を境に価格が落ち始めました。

   ここからどういった値動きになるのか、ネットで調べた情報を抽出すると、「ここから基本的には下落の動きだが、近い内に再び22日午前から23日の昼ごろまでの間に見せた上昇トレンドのような形になる可能性があるため、その瞬間が来るまではしばらく静観する事が適切だ」ということです。

   よって、今後はビットコインの復調を期待しつつ、少しの間イーサリアムの値動きを注視していこうかと思います。

   ちなみに、私が売買に使っている取引所はbybitなのですが、相場を見る時に使っている取引所はBitMEXです。BitMEXは、インジケーターを入れられるのはもちろんのこと、ラインを引けたり、テキストを入れられたり、とても見やすくて重宝しています。正直、私のレベルだと、BitMEXが提供している機能のほんの一部しか使えていないのかもしれませんが、それでもすごくお世話になっています。 まあ、私はbybitとBitMEXしか使ったことがないので、他にも見やすい、使いやすい取引所はたくさんあるのでしょう。成人したら、いろいろと取引所を試してみたいです。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
ITさんの予想どおりにビットコインは10万円以上の大幅な下落となりました。106万円は5月に7回ほどトライしているものの、どうしても上抜けることができない節目となっています。半減期後の上昇をもってしても、それは変わりありませんでした。
ビットコインのハッシュレートは、過去半年間で最低水準に低下しており、送金手数料も上昇。ビットコインのネットワークが弱く、送金手段としても以前より厳しい状態となっています。このあたりは、難易度調整や新しいマイニングマシンの登場などで改善されない限りは年初来高値の更新は難しいのかもしれません。

前週からの損益  プラス・マイナスゼロ
5月23日現在        1万228円

プロフィール
明治大学 IT
法学部2年、群馬県出身。多少のFX経験はありますが、仮想通貨は未経験です。
好きなミュージシャンはThe 1975とColdplay。好きな作家は村上春樹とさくらももこ。未熟な部分も多いですが、温かい目で見守っていただければと思います。よろしくお願い致します!
慶應義塾大学 馬医金満
環境情報学部3年。2年連続の参戦で、2連覇を目指す。周りの友達の多くが情報系、バイオ系の研究をしているなか、元日銀審議委員の教授の下、金融政策を学んでいるマイノリティ。4つのアルバイトを掛け持ちして、年に10日もフリーな日がない。仮想通貨の取引歴は約2年で、まだまだ初心者。現在、ブロックチェーン技術そのものの仕組みと、時事ニュースに興味津々。
仮想通貨で現金100倍! が目標。
専修大学 ゆう
経済学部3年。投資研究会TAMAGO所属。仮想通貨取引で失敗を経験している。趣味は散歩。ほかの大学の方々を参考にしたり話したりしたいと考えている。
群馬県出身。
中央大学 カンタロ
親が株式投資を少しかじっている程度で、私自身は初心者です。もちろん、仮想通貨も未経験なので、少しずつ運用に慣れ親しんでいきたいと思います。
趣味は漫才とチェス。
職業能力開発総合大学校 さっちん
電気専攻3年。飛び入り参加をすることになりました。残り時間は少ないですが、奮戦していきたいと思います!
友人とはよくボードゲームなどをしています。仮想通貨取引は初心者ですので、お手柔らかにお願いします!
将来は、田舎に篭って釣りでもして静かに生きていきたいです。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中