2021年 9月 26日 (日)

給付金10万円で米国株を買い増した小学4年の長男の決断!

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

調べてわかった値上がりしている株価の傾向

   今回調べたのは、長男が米国株を購入しているスマホ証券「ワンタップバイ」で取り扱いがある64銘柄だ。そのうち15銘柄が値上がりしていた=下表参照

   会社名と、どんな業種かの説明をざっと長男にした。半分ぐらいは知ってる銘柄だった。

あっきん「コロナによって生活スタイルが変わったことが追い風になった会社の株が伸びたってこと。アマゾンとかネットフリックスとかは家にいて利用できるサービスやからわかりやすいね!」
あっきん「どうする?この銘柄を10万円分買う?」
長男「ちょっと多すぎるから二人で分けて買ったら? 上位8社のうち、4社ずつ買ったら? だいたい2.5万円ずつ買う感じ」
あっきん「それぐらいがわかりやすいか! そうしよう!」
あっきん「ちなみに、配当金でこんなふうに口座内にある現金が少しずつ増えてるからその分でも株買えるからね。」
長男口座の配当金の履歴
長男口座の配当金の履歴

   1000円でも株を持っていれば、配当金を受け取ることができるので、少しずつでも自分の資産が増えていくのが実感できるのも株式投資の魅力だ。

   6月30日に、長男の口座に貯まっていた現金10万3000円で、ペイパルとスクエアとテスラとネットフリックスを同額ずつ購入した。

   購入後の口座状況(6月30日時点)は、このようになった。

米国株を4銘柄買い増しした時の口座状況
米国株を4銘柄買い増しした時の口座状況

   これまでのトータルの投資額は52万円だ。買い増し直後の口座の評価額は62万9063円となっているので、含み益が10万9063円出ていることになる。

   今回買い増しした銘柄にテスラもあったことから、つい最近、テスラの時価総額がトヨタを抜いたというニュースにも興味を示していた。個別株を保有していると、自分が保有している銘柄にちなんだニュースは自ずと興味を持つようになるから、世界情勢や経済を学ぶきっかけとしては大いに役に立っているようだ。(あっきん)

あっきん&ひろこに、聞いてみたいことを大募集!

お金のことってなかなか人に相談できないよね。 みんな、お金のことってどう考えてるの? 投資って、難しいでしょ? 自分のやってる貯蓄術や運用術って一般的なの? ふだんの生活、節約、育児や教育のお金のお悩み...... なんでもOK!の質問箱をご用意しました。あっきん&ひろこが、 あなたのお金にまつわるお悩みにお答します。
※ なお、いただいたご質問については、 記事にてご回答いたしますので、ご了承ください。 もちろん、秘密は厳守します。どんどん、お寄せください。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中