2020年 9月 23日 (水)

【馬医金満のマネー通信】「新しい生活様式」にらみメニュー改定したサイゼリヤの効率経営

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

包丁使わず、少人数で調理

   店舗での調理にも、多くの工夫が凝らされています。サイゼリヤでは、工場で可能な限りの加工を済ませた食材が各店舗に入ってくるため、各店舗では包丁を使うことなく、少ない人数での調理が可能となっています。

   また、メニュー数を抑え、広告費をかけないなどの努力も大幅なコストダウンにつながっています。

   さらに、サイゼリヤには全チェーン店の業務状況を細かく把握し、生産性の向上を図るための専門部署が社内に設けられています。

   具体例として、店舗の清掃を掃除機からフロアモップに切り替えたところ、清掃時間が1時間から30分に短縮したという象徴的な取り組みがあります。

   衛生面や調理過程におけるさまざまな条件が数値化されて管理されているため、現場の従業員にも論理的な思考が求められています。

   では、また! (馬医金満)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中