2020年 8月 9日 (日)

息子の友達から「上から目線ですよね」 もしかして、オレって煙たがれるオジサンかも?【ひろ子ママの教訓 その16】

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   きょうは会社役員のRさんです。いつもはよくお話されているのに、静かですね。どうしたのでしょう。

「じつは、ショックなことがあって。先日、息子の友達が遊びに来ていたんですよね。こんな不確実な時代だから社会人になるためのアドバイスをしたら...... 『そう言うのって、上から目線って言うんですよ。よく言われませんか?』って、ひと言。息子を見たら『いつものことだよ』と苦笑い......。何も言えませんでした。もしかして、煙たがられるおじさんって自分のことなのかな? と。
これまで正しいと思ってやっていたことが、間違っていたのかと思うのと同時に、どうしたらいいのか、わからなくなりました」
  • もしかしたら、煙たがられているかも……
    もしかしたら、煙たがられているかも……
  • もしかしたら、煙たがられているかも……

もしかしたら自分が? と自覚したことは一歩前進です

   Rさんおめでとうございます! 煙たがれるおじさんの特徴の一つに、「煙たられるおじさんは、自分とは関係ない」と思っていることがあります。「もしかしたら自分が??」と自覚されたことは、一歩前進されたということです。

   人間って生きている時間が長いほど、考え方が固まって頑固になりやすいからですからね。そのまま自覚されないまま、生涯を終えてしまうこともありますから、それは一歩前進です。

   同じ言葉に対しての感じ方は、上から目線と感じる方、不快に思わない方など、人によってそれぞれです。Rさんの場合、会社の役員という立場であるがゆえに、自分が上の立場であるという気持ちはあるのかもしれませんね。

   一般的な上から目線の特徴やイメージには、「高圧的」「態度がでかい」「高慢」「見下す」などが考えられます。どれもマイナスのイメージですね。

   しかし、Rさんもどれかに当てはまっていたということですよ。

「そうですね。態度はでかいことは自覚してますが、自分のことだと思うとショックですね(苦笑)」(Rさん)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
仮想スナック「ひろこ」を経営
古代マヤ暦シンクロ協会認定講師、ライター
起業したい人・副業したい人が集まる50~60代限定の仮想スナックのママ。
ブログ:https://snackhiroko.hatenablog.com/
不動産業界での営業、教育業界でのコーディネーターなどを経て、組織や人材開発に携わりながら、コーチングも行っている。
鳥取県生まれ、東京在住。多拠点生活に向けて活動中。
Woman excite:https://woman.excite.co.jp/article/author/w_pinoco/
DAILY ANDS:https://daily-ands.jp/authors/573a7efc73f3212f79f6339b
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中