2022年 10月 3日 (月)

【コロナに勝つ! ニッポンの会社】ヴァル研、経路検索「mixway」に3密避ける「シェアサイクル経路」選択が可能に

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

「感染リスク下がる」実感派が約9割

   新型コロナウイルスの影響で、自転車通勤を始めたという人は少なくない。au損害保険が2020年6月19日から4日間、自転車通勤する男女500人にアンケート調査を行ったところ、新型コロナをきっかけに自転車通勤が始めた人は115人(23%)で、ほぼすべての人が感染防止を目的にしていた。

   アンケートの対象は、週1回以上、自宅と勤務先を自転車通勤しており、かつ勤務先から自転車通勤を認められている東京在住の会社員。自転車で通勤することによって公共交通機関で通勤するよりも新型コロナの感染リスクが下がっていると感じるかどうかを聞いたところ(単一回答)、「感じる」60.8%(304人)と「やや感じる」27.2%(136人)を合わせた計88.0%(440人)が、感染防止効果を実感していることがわかった。

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中