2020年 9月 26日 (土)

あなたのメインバンクはどこですか? トップは三菱UFJ銀行 全国152万8043社を調査(2)地域別

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   全国152万8043社のメインバンクは、三菱UFJ銀行が12万4691社(シェアで8.1%)で、調査開始以来、8年連続でトップを守った。企業信用調査の東京商工リサーチが調べた。2位は三井住友銀行の9万6992社(同6.3%)、3位はみずほ銀行の7万9760社(5.2%)、4位はりそな銀行の3万7670社(2.4%)、5位は北海道の第二地方銀行、北洋銀行の2万5198社(1.6%)と続いた。

   業態別でみると、最も多くの企業がメインバンクに支持したのは、銀行が三菱UFJ銀行。信用金庫は京都中央信用金庫(京都市)、信用組合は茨城県信用組合(水戸市)だった。

  • メインバンク、最多は三菱UFJ銀行(写真はイメージ)
    メインバンク、最多は三菱UFJ銀行(写真はイメージ)
  • メインバンク、最多は三菱UFJ銀行(写真はイメージ)

コロナ禍で銀行再編も!?

   新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気の急激な悪化で、企業救済策をめぐる金融機関の重要性が改めて認識されている。なかでも、外出自粛や休業要請による飲食業や小売業などの業績悪化は鮮明だ。倒産件数も少なくない。

   こうした経営が悪化した企業への貸付金、リスケジュールへの対応は、将来の与信コストの増大や収益力への影響が懸念されるだけに、「コロナ禍が金融機関の再編を促す可能性も高まっている」(東京商工リサーチ)という。

   以下、都道府県別にシェアをみてみる(カッコ内はシェア)。

【北海道】
1位は北洋銀行(36.3%)、2位の北海道銀行(16.0%)と2行で過半を占める。3位は、3信金が2018年に合併し誕生した北海道信金(5.4%)、4位は旭川信金(4.4%)、5位に帯広信金(3.4%)。北海道銀行と「ほくほくFG」を形成する北陸銀行が6位(2.8%)。

【東北】
青森県は、青森銀行(42.5%)がトップ。みちのく銀行(28.9%)が2位。岩手県は、岩手銀行(45.0%)が圧倒。東北銀行(16.7%)、北日本銀行(16.1%)は僅差の激戦続く。
宮城県は、1位が七十七銀行(56.6%)、2位は仙台銀行(12.7%)。杜の都信金(6.1%)が続く。秋田県は、1位に秋田銀行(53.8%)、2位が北都銀行(29.7%)。山形県は、山形銀行(36.8%)、2位がきらやか銀行(24.6%)、3位に荘内銀行(本店=鶴岡市、18.4%)。福島県は、トップが東邦銀行(40.6%)。2位に郡山市の大東銀行(9.8%)、3位が福島銀行(8.8%)。

銀行再編の足音が近づいている......
銀行再編の足音が近づいている......

【関東甲信越】
茨城県の常陽銀行(48.5%)、栃木県の足利銀行(47.6%)、群馬県の群馬銀行(50.6%)がほぼ半数のシェアを維持する。埼玉県は、埼玉りそな銀行(29.0%)が圧倒。2位は武蔵野銀行(11.8%)。千葉県は、千葉銀行(41.4%)が2万社を超え、独走。2位に京葉銀行(13.7%)、3位が千葉興業銀行(8.6%)。
東京都は、メガバンクが上位を独占。八千代銀行と東京都民銀行が統合した、きらぼし銀行(3.0%)が5位を維持。神奈川県は、横浜銀行(22.1%)がトップ。2位以下はメガバンクが熾烈な戦い。千葉銀行と横浜銀行が「千葉・横浜パートナーシップ」で連携中。
新潟県は、トップの第四銀行(40.2%)と、2位の北越銀行(本店=長岡市、19.3%)が「第四北越FG」で統合、地盤固める。山梨県は山梨中央銀行(57.1%)、長野県は八十二銀行(55.4%)が圧倒的シェアを維持する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中