2020年 9月 21日 (月)

夫に家計を握られ、収入・貯金も知らず、ただカードで支払う専業主婦に驚きと共感の声「怖くないの?」「うちもそうです」(2)

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

   仕事に家計に...... と何事も「できすぎる夫」を持つと、専業主婦は苦労をするようだ。

「夫に家計を握られて、すべて夫のカードで支払っているため、手元に現金がありません。貯金もできないばかりか、お小遣いにも不自由しています」

という専業主婦の投稿が話題になっている。

「家計のモラハラではないか」

という批判の一方、

「うちもそうです」

という声も少なくない。専業主婦のお小遣い事情はどうなっているのか?

  • 専業主婦は家事で貢献しているのに(写真はイメージ)
    専業主婦は家事で貢献しているのに(写真はイメージ)
  • 専業主婦は家事で貢献しているのに(写真はイメージ)

「夫の給料額を知らない妻」は4人に1人いる

   さて、専業主婦たちはどうお小遣いをひねり出し、貯金をしているのだろうか。回答者たちからはこんなコメントが――。

「旦那から毎月お小遣いもらえるし、両方の実家から臨時でお小遣いもらえたりする。それで好きなもの買って余ったら貯められるよ。旦那が快適に働けるように家事を頑張っているのだから、専業は自分のお金がもらえなくて当然っていうのはおかしい」
「えっ、実家から小遣い? あなたに? それって専業は普通なの? 実家にはお金を入れるものだと思っていた」
「私も夫と実家の親からお小遣いもらっています。お小遣いというか、非課税の範囲での生前贈与なのかな。基本は夫からのお小遣いで足りますが、少し高価なものを買うときは親からのお金で払っていますよ」

   ところで、投稿者のように「夫の給料額を知らない」という妻は意外に多く、全体の4分の1近くいることがわかった。投信投資顧問会社スパークス・アセット・マネジメントが2018年11月に発表した「夫婦のマネー事情と夫婦円満の投資に関する調査」によると、妻の23.6%(夫では37.0%)が「配偶者の収入額を知らない」と答えている。そのうち13.5%(夫では27.6%)が「把握したいとも思わない」と答えているのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中