2021年 1月 25日 (月)

韓国紙が「自民党が韓国大使館、サムスン電子の差し押さえを計画」と報道 この荒唐無稽な話ホントなの?【日韓経済戦争】

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

韓国側、または日本側が流したフェイクニュース?

   こうしたことから、ネット上ではこんな「観測」が流れている。

「サムスンの資産差し押さえって...日本のマスコミさえ全然報じていないのに、いったいどこから湧いてきた話なの? なぜ韓国紙に? ガセだろうね。韓国大使館の差し押さえだって法治国家の日本では無理だもの。どこかの国のように国民感情で法を歪めるなどあり得ません。そんなことより、ビザの発給停止や金融制裁のほうが現実的だし効果があるのでは」
「報復措置を事前に相手に知らせるバカはいない。この記事が事実なら自民党も相当おめでたい。国会議員ともあろう人がこんなこと言う? これじゃあ、かの国と変わらないよ。日本が感情的になってどうするの」
「自民党はホントにそんなぬるいこと言っているのか? いくらサムスンが韓国GDPの2割近くを占めるといっても、日本支社の資産などたかがしれている。1企業がちょっぴり被害をこうむるだけで、対韓国政府にはほとんどインパクトがない。どうせやるなら、国際条約違反の制裁としての金融制裁と、在韓日本企業を徹底的に撤収できるよう、タップリ財政予算を組んでほしい」
「これ、はっきり言って朝鮮日報のフェイクニュースでしょう。かの国の政府は報道機関を使って、世論の怒りを煽り立てるのが常套手段。それだけ行き詰っている証左でもあるが...」
「いやあ、逆に日本政府か自民党がリークしたのでは。こういうわかりやすくて派手なお仕置きをちらつかせて、『そんなことできっこない!』と相手を安心させておいて、後からじわじわと効いてくる、気づいたときには顔面蒼白になる効き目のあるお仕置きを用意していると思うよ」

(福田和郎)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中