2020年 11月 27日 (金)

学生のリモート授業を応援 おふろカフェに「コスタディング」スペースで食事付き

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   従来のスーパー銭湯とは趣を異にしたコンテンポラリーな温浴施設を展開している株式会社温泉道場(埼玉県ときがわ町)は、埼玉県内2か所の施設で、学生向けに「リモート授業応援プラン」を始めた。2020年11月4日の発表。

   コロナ禍のなか、企業ではテレワークなどの在宅勤務を導入するケースが増加。これに合わせて、コワーキングスペースや、カフェやシティホテルなどで専用スペースを設ける動きが目立っている。

   ただ、教室での講義からリモート授業が増えた大学生らを対象にした「コスタディング」スペースはほとんどなく、ましてスーパー銭湯では、休憩スペースの一部をコワーキングスペースに充てる施設も現れているが、コスタディングはなかった。

  • おふろも、食事も心配せず授業に専念
    おふろも、食事も心配せず授業に専念
  • おふろも、食事も心配せず授業に専念

暖炉やハンモックを備えてリラックス

   温泉道場では、自宅やアパートの一室などでは授業に集中できないという大学生らの声を聞きつけ、応援プランを提供することにした。

   「リモート授業応援プラン」を利用できるのは、さいたま市のおふろcafe utatane(うたたね)と、熊谷市のおふろcafe bivouac(ビバーク)。utataneは、北欧のゲストハウスのような空間に暖炉やハンモックなどを備えてリラックスできるよう演出。Bivouacではインドアながらグランピングスタイルなどアウトドア感が楽しめる。

   プランは、フリータイム入館料(館内着、タオル付き)と食事、ミニデザートをセットで1580円(税別)。

   いずれの施設も館内はWi-Fi、電源を完備。挽きたてコーヒー、マッサージチェア、コミック・雑誌などのサービスを無料で利用できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中