2021年 6月 24日 (木)

コロナ禍でメタボかな?と思ったら... おうちで試してみたい「お手軽」ダイエット法

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

食べても食べても太らない鍋?

   いまの季節に大人気のお鍋についてもうかがいましょう。菊池さんは、「お腹いっぱい食べても太らない」。むしろダイエット効果まであるのが、鍋物だと言います。

「太らない鍋物のつくり方はとてもシンプルで、たっぷりの野菜、たとえば白菜やキャベツ、にんじん、白ネギ、春菊などと赤身の豚肉を100-~150グラム入れて、食べるだけです。野菜たっぷりの鍋物は、低カロリーで低脂肪の料理です。比較してみると明快です」
「野菜の多いちゃんこ鍋は1人前421キロカロリー、肉の多いすき焼きは1人前862キロカロリーです。鍋物は野菜嫌いの人でも、具になる肉や魚のだしの味が絡んで食べやすくなります。鍋物にはさまざまな種類がありますが、どれも野菜を煮ることには変わりません。野菜は煮るとカサが減ります。カサが減って食べやすくなります」

   そう説明するのです。

   「おうちダイエット」を成功するには食事ごとにカロリー摂取量を計算するなど、自分への意識付けが必要です。

   本書は、累計39万部のベストセラー「オールカラー&オール図解」シリーズ最新作。人気の管理栄養士が、「おいしく食べて、たくさんやせる」方法を公開しています。おうち時間が増える、この機会に覚えておきたい一冊です。(尾藤克之)

尾藤 克之(びとう・かつゆき)
尾藤 克之(びとう・かつゆき)
コラムニスト、著述家、明治大学サービス創新研究所客員研究員
代議士秘書、大手コンサルティングファームで、経営・事業開発支援、組織人事問題に関する業務に従事。IT系上場企業などの役員を経て現職。現在は障害者支援団体のアスカ王国(橋本久美子会長/故・橋本龍太郎元首相夫人)を運営。NHK、民放各社のテレビ出演、協力、経済誌などの掲載多数。著書は多く、近著に「頭がいい人の読書術」(すばる舎)がある。
経営学修士、経済学修士。東京都出身。
https://amzn.to/2vPNTze
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中