2021年 3月 4日 (木)

au新プラン「他社と同じだ」と猛批判した武田総務相が総スカン「スマホに疎すぎる!」(1)

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   KDDI(au)が2021年1月13日、携帯電話の新料金プラン「povo」(ポヴォ)を発表したことで、携帯電話大手3社の新料金プランは出そろった。

   概ね3社横並びの結果となったが、武田良太総務相が1月15日の記者会見で、KDDIが発表したプランについて、

「非常に紛らわしい。最安値と言いながら、結局、他社と同じ値段」

と、やり玉にあげたことが波紋を広げている。

   ネット上では武田総務相に対して、

「武田大臣はスマホに疎いのではないか。無用の混乱を業界に引き起こしている。勉強し直したほうがいい」

と総スカン状態だ。

  • 携帯料金値下げに執念を燃やす武田良太総務相
    携帯料金値下げに執念を燃やす武田良太総務相
  • 携帯料金値下げに執念を燃やす武田良太総務相

ドコモ社長が「ジャンケンは後で出すものですね」と皮肉

   携帯電話大手3社のNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)がこれまでに発表した「値下げ」の新料金プランをざっとおさらいすると――。

   3社とも、現行の通信規格「4G」と次世代の通信規格「5G」に対応した共通プランだ。また、店舗でのサービスはなく、オンラインでのみ登録・受付してコストダウンを図ること、そしてサービス開始が今年3月に予定していることなどが共通している(以下、価格はいずれも税別)。

   まず2020年12月3日に、最初に発表したNTTドコモの「ahamo」(アハモ)は――。

(1)新規契約の事務手数料とMNP(携帯電話番号ポータビリティー=持ち運び)転出手数料、細かい割引条件などを極力なくしたシンプルな内容。価格は、月間データ容量は20GB(ギガバイト)で月額2980円。データ容量の追加は、1GBあたり500円。5分間までの国内通話が何度でも無料。

   2番手で20年12月22日に発表したソフトバンクの「SoftBank on LINE」は――。

(2)「LINE」がデータ容量を消費せずに使い放題になるのが特徴だ。価格はドコモ「ahamo」と同じ月額2980円で、月間データ容量が20GBであること、データ容量追加は1GBあたり500円であることも同じ。5分間までの国内通話が何度でも無料であることまで同じだ。

   そして、最後に2021年1月13日に発表したKDDI(au)の「povo」(ポヴォ)は――。

(3)月間データ容量は20GBで月額2480円と、先行する「ahamo」と「SoftBank on LINE」に比べて500円安い「最安値」であることをうたっている。ただし、「ahamo」と「SoftBank on LINE」では標準となっている「5分間までの国内通話が何度でも無料」がなく、500円追加すれば同じく5分間まで通話無料となるから、「5分間かけ放題」の条件なら3社横並びとなる。そのほか、さまざまな追加サービスがトッピングで選べるのが特徴だ。

   ところで、KDDIの高橋誠社長が「povo」の記者発表の質疑応答の際、「大手3社の中では最安値」と強調したことが物議をかもしている。同社のホームページでは「非常にお求めやすい価格」と表記している。

   携帯電話関連のニュースサイト「ケイタイWatch」(2021年1月14日付)「auの『povo』にドコモ井伊社長『さすがです』、でもahamo効果でMNP転入増に」という記事の中で、NTTドコモの井伊基之社長が、こう皮肉っているのだ。

   井伊社長は、携帯電話ニュースサイト各社のグループインタビューに応えて、こうライバルを「称賛」したのだった。

「さすがという印象です。5分通話定額をスパッと分けてこられて、試合巧者だ。我々も(『povo』と同じような料金を)考えていました。しかし面倒くささを排除しました」

   井伊社長によると、「ahamo」を開発する際、ドコモ側ではユーザーの3分の1は5分通話定額、また別の3分の1は完全通話定額、そして残り3分の1は通話機能を求めていないと考えていた。

   つまり、3分の2は通話関連の仕様が必要と見ていた。無料で通話できるアプリがあることも踏まえ、5分通話定額を含めることに決めたわけだが、井伊社長は、

   「そこを突かれ、『最安値』と打ち出してこられた。やられました。ジャンケンは後で出すものですね」

と痛烈な皮肉を飛ばしたうえで、自社について、

「それでも(20GBで5分通話定額込みの2980円が)真似されるようになった。これまでは追いかけてばかりだったから、褒めてやってください」

と自画自賛したのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中