2021年 7月 31日 (土)

増える居酒屋の倒産に「個人」が救いの手を差し伸べる?【馬医金満のマネー通信】

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

個人で買える「小規模M&A」に注目

   ここで最近、私が注目しているのが、個人での「M&A」です。M&Aは、会社や事業を買収することですが、現在の小規模M&Aは、個人でも購入してオーナーになることが可能です。

   中小M&A仲介の事業者では日本M&Aセンターが最大手ですが、同社はECプラットフォームのBatonz(=バトンズ。国内最大級の成約支援実績を持つM&A、事業承継、事業譲渡のプラットフォーム・マッチングサイト)も展開させており、個人でも事業を売買することができます。

   コロナ禍の情勢もあって、債務超過の飲食店がちらほら案件として出てきています。居酒屋をはじめ、飲食店を開業するハードルはあまり高くなく、参入する個人は少なくないといわれています(その分、閉店も多くありますが......)。

   とはいえ、現在のコロナ禍を耐えれば、経営が軌道に乗ってくることも可能だと思うので、気になった方はぜひチェックしてみるといいかもしれません。

   では、また来週!(馬医金満)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中