2021年 5月 9日 (日)

ネット広告が「マスコミ4媒体」に匹敵する規模に 2020年の広告費

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

コロナ禍でもECなどの需要増で成長

   コロナ禍でECやネット注文によるフードデリバリーの需要が伸びたのと軌を一にして、インターネット広告費は前年比5.9%増の2兆2290億円と好調だった。

   1996年の調査を開始して以来、一貫して成長を継続。2019年に初めて2兆円を突破し、長らく首位に君臨していたテレビ広告費を抜いたが、20年は「マスコミ4媒体広告費」に匹敵する「2兆2000億円規模」の市場になった。電通によると2020年は、4~6月期に新型コロナの影響を受けたものの、自粛やテレワークの普及で巣ごもり需要が拡大し通年でECなどが堅調だった。

   さらに、マスコミ4媒体事業者が提供するインターネットサービスの広告費「マスコミ4媒体由来のデジタル広告費」(803億円、前年比12.3%増)や、生活家電や雑貨、書籍、衣類、事務用品などの物販を行うECサイトで出店者が投じた「物販系ECプラットフォーム広告費」(1321億円、同24.2%増)の2ケタ成長が全体をさらに押し上げた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中