2021年 6月 22日 (火)

大阪に続き愛媛も聖火リレー中止 NYタイムズが「コロナ拡大の日本で五輪を開くのは最悪のタイミング」と引導渡す

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

県民に目がいく知事と、政府に目がいく知事との違い

なでしこジャパンの聖火リレー(五輪組織委員会の公式サイト)
なでしこジャパンの聖火リレー(五輪組織委員会の公式サイト)

   ネット上では、こんな声があふれている、

「愛媛の知事が代替え無しの聖火リレー中止の判断をされたことに他の知事も見習って欲しい。大阪府知事は代替えの万博公園ぐるぐる走りをしましたが、聖火リレーを中止するべきでした。まだまだ大阪府は拡大するのでしょう。ようやくまともな判断の出来る県知事さんが現れましたね。県民に目がいっている知事と、政府に目がいっている知事との違いです」

   「松山が中止ならば、東京、横浜、京都、神戸、福岡は中止だよね」

「全国の知事は見習ってほしい。誰がどう考えても聖火リレーなどやっていい状況ではない。組織委は密になれば中止も検討といいながら、各地で密を創出しながら継続している。さらにそのことに一言の説明もない。何が何でも、やめるつもりなど最初からなかった。感染対策をして五輪開催などと言っているが、対策の有効性も何も出てこないし、たとえ説明があっても今さら信じることはできない。政治家の中からもっと中止の声が強く上がってもいいはずなのに、聞こえてくるのが海外からの皮肉ばかりとは残念だ」
「さすが中村さん。ご英断に敬意を評します。そもそも東京運動会と無関係な地域まで公道利用が制限されるなど負担を強いられるのは違和感があります。聖火リレーもスポンサー企業によるチンドン広告で全然『聖』なる感じがしません。正直、コロナがなくても金輪際、五輪関係のイベントはお断りして欲しいです」

   また、ニューヨーク・タイムズの記事について、こんな意見があった。

「海外から見ると、今のコロナ禍で五輪開催に向けた行動が、いかに異常か冷静に判断出来るのでしょう。世界がパンデミックの状況で、国内では国民に自粛要請して、ワクチン接種が1%しかないのに世界から人を集める行事など論外だ。ワクチンすら開発できない国が、オリンピックなんてどだい無理なのだ」
「ワクチン接種が1%にも満たず、東京都や大阪では、いつまた緊急事態宣言が再発令されるかわからない中での五輪開催など、世界各国から見れば一大感染イベントと言われて当然。国民には外出自粛や会食等の規制を行うなか、五輪だけは聖域だとする発想が理解できない。日本国民だけではなく日本に来る外国人まで感染を拡げる結果となった場合、それこそ歴史に悪名を残す五輪して後世に語り継がれるのではないか」

(福田和郎)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中