2021年 10月 22日 (金)

老後の備えより大切なこと 一生に一度の人生を楽しむための思考

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   先だってLIVE配信をしているとフォロワーさんから一冊の本を教えてもらった。さっそく読んでみると、目から鱗というか、自分自身がなんとなく思っていた考えに近いものがあり、すごく腑に落ちた。

   昨今の投資ブームを受けて、老後の備えのために資産運用に勤しむ人が増えて、これは良いことだと思うが、老後の備えより大切なことがあるのでここで紹介しておきたい。

  • 老後の備えより大切なことがある!
    老後の備えより大切なことがある!
  • 老後の備えより大切なことがある!

老後の備えにお金は必要

   誤解のないように先に言っておく。老後の備えは必要だ。現役時代は会社員であれば毎月労働の対価として給与が入ってくるが、定年退職してからはそれがなくなる。年金が十分に入ってくれば何の問題もないが、年金だけで老後に豊かな生活ができるかどうかは疑問が残るところだ。

   特に労働人口がますます減る30年後、40年後の日本の将来を考えると決して楽観視できるものではない。

   数年前には「老後2000万円問題」で随分とメディアでも取り上げられたので、老後に備えてなにかしておいたほうがいいだろうと思っている人は増えているように感じる。

   そういう意味では、つみたてNISAやiDeCoなどの税制優遇を受けながら、お金を増やしていける仕組みはぜひ使いたいところだ。ぼく自身もこれらを使って資産を運用しており、いい制度だと感じているところだ。

あっきんのiDeCo運用状況(2021年4月15日現在)
あっきんのiDeCo運用状況(2021年4月15日現在)

   老後に備えて毎月2万3000円ずつiDeCoを利用して投資信託を買っている。始めて10か月経過した時点で3万2666円の含み益となっている。これをあと20年ほど続けるとどうなるのか楽しみだ。実践している資産運用に関してはブログやSNSで発信しているのでそちらを見てほしい。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中