2022年 9月 30日 (金)

今週は「様子見」が正解!? 北大の躓き、慶大の大敗 慎重な明大と専修大(第3節)【FX大学対抗戦 Aグループ】

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

臆病にならない! 博打にならない!!(専修大学 めがねちゃん)

   こんにちは、めがねちゃんです!

   まさかの2週続いてマイナスを出しており、他大生に後れを取って焦りを感じた一週間だった。そして、他の参加者に比べて下準備も知識も圧倒的に足りていないことを痛感した。

   経験分の遅れは割り切って、どうやったら他の参加者に追いつけるか考えたり調べたりしたときに、「短期足のトレードは感覚的要素が大きく難しい」「トレンドの逆張りは難しい」という記事を見つけたので、トレンドが起きている上位足でトレードしていく方針にした。

   また、第1週にいただいた「トレンドを見ること」「通貨強弱を意識する」というアドバイスを参考にトレードしようと思ったが、トレンドを見ることに熱中しすぎて指標を見損ねていた。FXはテクニカル分析とファンダメンタル分析で成り立っているので、痛手である。

   以上を踏まえて、(1)上位足でトレード(2)トレンドに対して順張り(3)通貨強弱と金融政策などの指標は事前にチェックする(4)わからないときは「お祈り」トレードせず静観することの4つを心掛けてトレードする。

   さて、今週のトレード結果だが、今週は取引をしていない。焦って冷静さを失ったときに取引すると博打になってしまうからだ。代わりに、チャートを見る時間を増やした。臆病にも博打にもならないようにトレードすることが想像以上に難しく、FXで待つことが大切、冷静ではないときにトレードしてはいけない、と言っている先人たちの言葉が心にしみた。

   また、トレードはせず「自分だったらここで入ってしまうかも」という部分も後から見直すとポジション持ちたさに、待てずエントリーしてしまっているところがあった。待てずにエントリーしているということは、根拠のない状態なので、ただの博打になってしまう。

   来週の取引で気を付けるのは、(1)自分がエントリーしたいポイントまで待つこと(2)臆病にならない(3)焦らず――。これに、上記の4つを守ることを徹底したい。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
まずはインプットを行い、タイミングを待つということですね。どんなに悪い銘柄でも、タイミングが良ければ利益を出すことができます。そして、たくさん取引すれば利益を出せるわけではありませんので、自信があるときだけ取引を行うスタンスで良いかと思います。
トレンドですが、対円と対ドルを見ながら、一番売られている通貨と買われている通貨の組み合わせで取引を行うことが強いトレンドに乗るコツとなります。さらに、直近の高値や安値を更新している時であれば、利益を伸ばせる確度が高くなります。
「通貨強弱」などの通貨ごとの強弱を可視化したツールもありますので、チェックしてみてください。

前週からの損益  プラス・マイナスゼロ
6月11日現在      98万2435円

専修大学 めがねちゃん
専修大学 めがねちゃん
頑張ります! よろしくお願いします。
◆100万円増額計画 FX大学対抗戦のルール
・元本100万円のデモトレードです。
・通貨ペアはクロス円取引とします。
・レバレッジは25倍を上限(法令に基づく上限)とします。
・取引の過程で資産が「ゼロ」(元本割れ)になった場合は、その時点でリタイアとなります。
・順位は、11月26日時点の運用損益で決めます。
学生投資連合USIC

「学生の金融リテラシー向上」を理念に全国26大学1000人以上で構成。企業団体・官公庁との勉強会の開催、IRコンテストの運営、金融情報誌「SPOCK」を発行する。
http://usic2008.com/

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中