2021年 9月 23日 (木)

「マジメ」な専修大が着実にプラス積み上げ、北大を追う 慶大は久々をポンドで挑戦(第8節)【FX大学対抗戦 Aグループ】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   先週(2021年7月5日週)に大勝した北海道大学の上田晃史さんは、今週(12日週)はやや後退。「多忙のため、あまりトレードに参加できなかった」という。明治大学の佐野海斗さんは米ドル円を買いでエントリー。「短期的な上昇トレンドの押し目とみた」が反転。損切りの憂き目に......。

   そうしたなか、専修大学のめがねちゃんさんが好調をキープ。今週もプラスを重ねるが、本人は自身の取引ぶりに納得がいかず、「方向感のみでは漠然とした自分の感覚のみが根拠になってしまう」と、プラスだったとしても「すごく悔しい気持ちになりました」。

   大学の試験期間だったこともあって、しばらく相場に触れるタイミングがなかった慶応義塾大学のトリオネアさんは、久しぶりの取引に英ポンドを選択した。

  • 専修大学がコツコツと利益を積み上げる
    専修大学がコツコツと利益を積み上げる
  • 専修大学がコツコツと利益を積み上げる

FXは己との勝負である!(北海道大学 上田晃史さん)

◆ 振り返り 7月12日(月)~7月16日(金)

今週の取引
今週の取引

   2021年7月12日週の結果は、マイナス5200円となりました。そして最終残高は119万8978円という成績です。今週は忙しく、あまりトレードに参加することができませんでした。そのため決済は2回のみにとどまっています。保有時間も短く、ファンダメンタル的な視点での取引はありませんでした。

   どちらもボリンジャーバンドとMACD(Moving Average Convergence Divergence=移動平均収束拡散手法)となんとなくの感覚に頼った取引でした。2万140円の損失を出したトレードについては21時30分に米国の6月の消費者物価指数が発表された瞬間にスプレッドがめちゃくちゃ大きくなって図らずとも決済されてしまいました。

   もう少しOCO取引(One Cancels the Other=2つの注文を同時に発注し、片方の注文が約定するともう片方が自動的にキャンセルになる注文方法)に余裕を持たせていたら、その後下がったため利益を確定することができたはずでした。シナリオの方向性が結果的に合っていたことは褒めるべき点ですが、今度からは利益をみすみす見逃さないようイベントの時は(予想に自信がないので)ポジションを、それまでに決済しておくか、そもそも持たないようにしていくつもりです。

   最近Twitterか何かで見たのですが「エントリーする時にチャートを逆さにして見てみる」ということを心がけています。一方の視点だけでは自分のなんとなくの気持ちでこれはロング(買い)だろう・ショート(売り)だろうと、先に考えそれに都合の良い情報を収集してしまいます。

   これは損切りの時も同じで「損切りラインだけどこれは一時的な下げでいつかは戻るだろう。ほらこのテクニカル指標的にも...」という感じです。しかしながら、逆さにしてチャートを見ると意外にも自分の予想の根拠の弱さに気付け、適切なタイミングでもないのにただ単にトレードをしたいという欲を抑えることができます。

   ここまでやってきて感じることは、FXはどこまでも己との勝負なのだなと。FXは全体で見たらゼロサム(あるいは手数料を考えればマイナスサム)なゲームであることは間違いないのですが、それでも自分の弱さを知り高い期待値のタイミングでエントリーすることで勝ち続けている人がいることもまた事実です。

   FXなんてと考えていましたが、自分の精神の修行と考えると本当に良いものだと思います。パチプロの人たちも回転数の高い台を打ち続けることで利益を出していることを考えれば、案外似ているのかもしれません。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
「チャートを逆さに見る」はとても良い発想ですね。つまり、逆の取引やポジションを持っていたら同じ判断をするのかという、自信の戦略を見直す視点となります。
ポジションを保有すると、どうしても偏った見方になってしまいます。たいだい、大損してポジションを切るかどうか迷った際には、ここから同じ方向にエントリーするかどうか考えると、そんなことは無いと思い躊躇なく損切りすることができます。この考え方は、投資を10年以上の経験した筆者が分析力や取引手法よりも有効だと感じています。

前週からの損益   マイナス5200円
7月16日現在     119万8978円

北海道大学 上田晃史(うえだ あきふみ)
北海道大学 上田晃史(うえだ あきふみ)
北海道大学農学部2年。北海道学生投資研究会に所属。趣味はHiphopに登山、読書。高校1年で株取引のゲームを学校で行い、そのおもしろさにハマる。大学に入学後、自己資金で株式投資を始めて、ちょうど1年。現在は主にバリュー株投資と決算プレーを行う。ただ、FXはデモトレードのみの初心者。
大阪府出身。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中