2021年 12月 1日 (水)

「専業主婦が夫に家事と育児を求めて、どこが悪いの!」女性の投稿に「夫が可哀そう」と大炎上! 専門家に聞くと...

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「専業主婦が夫に家事や育児を要求して、どこが悪いの!」

   結婚10年目にして初めて授かった女の子の育児に疲れた39歳の女性。管理職の夫に1年間の育休を取るよう頼み、さらに家事や育児の要求もエスカレートぎみだ。

   「もっと夫に家事と育児をさせる方法はないでしょうか?」という女性の投稿が大炎上している。「頑張っている夫が気の毒だ」というのだ。

   「専業主婦は家事をやって当たり前」が常識なのだろうか? 専門家に聞いた。

  • 自分ばかり家事と育児でヘトヘトと思う女性(写真はイメージ)
    自分ばかり家事と育児でヘトヘトと思う女性(写真はイメージ)
  • 自分ばかり家事と育児でヘトヘトと思う女性(写真はイメージ)

「1年育休を取れとお願いしたのに言い訳ばかりです」

   話題になっているのは女性向けサイト「発言小町」(10月2日付)に載った「旦那は能力がない。家事・育児は私ばかり...」というタイトルの投稿だ。

「39歳、専業主婦です。結婚10年目にしてようやく子どもが産まれ、5か月の女の子の育児中です。旦那が仕事ばかりであまり家事や育児に参加しません。イライラするので毎日怒りをぶつけているのですが改善ナシ。どうすればもっと家事や育児に関わらせることができるでしょうか」

という悩みの相談だ。

   夫は40歳、年収900万円程度。会社では管理職。「1年くらい育休を取れとお願いしたが、なんだかんだと言い訳をつけて取りません」。その代わり週の半分はテレワーク。夫の役割は、ゴミ捨て、夕食の準備、その後片付け、洗濯物を畳んで片付ける、子どものお風呂、朝と寝る前のミルクくらい。

   テレワークの時は、終日子どもにミルクをあげ、泣いたらあやし、オムツを替え、仕事の合間に子どもと遊ぶ。洗濯、日用品や食料の買い物、あとは細々としたことくらい。結構がんばって、やっているように思えるが、投稿者は納得していない。

「子どものお風呂も本当は18時までには入れたいのに、会社に行っている日は帰ってくるのが20時以降なので、そこからの入浴。どれだけ言っても改善されません。『誰のおかげで子どもがスクスク育っていると思っているのか。そのミルクやオムツが家にあるのは誰のおかげだ』と怒ったのですが、不貞腐れて反省がありません。世の旦那さんは育休取って、ほとんどの家事・育児をしているのが当たり前なのに、私ばかりが苦労している。そう言っても『悪かったね』と言うだけです」

   そして、追加の投稿で、回答者の多くが「専業主婦なのだから、夫に家事や育児を要求するべきではない」という意見を述べたことに対し、こう反論した。

「『専業主婦は家事やって当たり前』とのご意見、今の時代に合わないなあと思いました。今は男が家事や育児をやることは当たり前で、私が専業主婦ということは関係ないと思います。私も旦那が会社に行っている際には、家事と育児に追われ、気づけば夜になっているくらいです。先日も旦那の掃除の仕方が気に入らなかったので、『考えて行動しろ。本当に使えない』というと、ムスッとしていました」

というのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中