2021年 12月 6日 (月)

50代、今からでもできる! これから進むべき未来の見つけ方【ひろ子ママの教訓 その79】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   きょうは、大企業にお勤めの50代のSさんがいらっしゃっています。

「人生100年時代に向けて、セカンドキャリアとか第二の人生とか、そんなフレーズをよく聞きますが、私は転職も考えていませんし、何をどう変化させていったらいいのか、わかりません。そんなに今すぐどうこうしたいっていうことはないのですが、確かに60歳以降のことを考えると、何とかしなくちゃとは思いますけど......」
  • 50代、やりたいことだけ考えても答えは出てこない……
    50代、やりたいことだけ考えても答えは出てこない……
  • 50代、やりたいことだけ考えても答えは出てこない……

やりたいことだけ考えても答えは出てこない

   50代になると、なかなか未来のことを考えてもすぐに答えが出てきません。これまで20代から社会人経験を通じて、いろいろな経験をしてきたと思います。しかし、だんだんと年齢を重ねることによって、仕事に対しても目新しさが減っている方も多いのではないでしょうか。

   これは、物欲も同じで、人によっては20代、30代の頃ほどの物欲もなくなってきていますよね。経験を重ねるごとに、新鮮さがなくなってしまいます。Sさんは、今の仕事に対して不満はないようなので、「いますぐ何かほかにやりたいこと」と考えても、おそらく答えは出てこないかと思います。

   Sさんは今50代なのですが、60代もあっという間ですよ。今すぐに転職とはいかなくても、60歳以降にどう過ごしていきたいかは、早めに考えておいたほうがいいと思います。

   雇用延長するにも、他の業界に転職するにしても、独立するにしても、改めて「自分の中で大切にしていること」を知っておくといいでしょう。これは仕事だけでなくて、プライベートなどでも大切にしていること、人生の中で大切にしていることです。

   「真心」だったり「誠意」だったり、それぞれだと思います。その「自分の大切にしていること」に従って仕事ができたら、それは理想の働き方ではないでしょうか。

ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
仮想スナック「ひろこ」を経営
古代マヤ暦シンクロ協会認定講師、ライター
起業したい人・副業したい人が集まる50~60代限定の仮想スナックのママ。
ブログ:https://snackhiroko.hatenablog.com/
不動産業界での営業、教育業界でのコーディネーターなどを経て、組織や人材開発に携わりながら、コーチングも行っている。
鳥取県生まれ、東京在住。多拠点生活に向けて活動中。
Woman excite:https://woman.excite.co.jp/article/author/w_pinoco/
DAILY ANDS:https://daily-ands.jp/authors/573a7efc73f3212f79f6339b
「キャリア50」https://career50.jp/?s=ひろ子ママ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中