2022年 5月 24日 (火)

まだ遅くない! お金を増やす&あなたの人生のために...3つの「無形資産」築きましょう!【ひろ子ママの教訓 その90】

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   きょうは、50代のDさんがいらっしゃっています。

「定年も伸びて60歳以降も働くとは思いますが、年収は減っていくので老後の資金が心配になってきました。とはいえ、まだ子供にもお金がかかりますし、自分の老後のことは後回しになってしまうんですよね。でも老後の資金は何とかしたいと思っています。」
  • 3つの無形資産も高めていきましょう
    3つの無形資産も高めていきましょう
  • 3つの無形資産も高めていきましょう

お金を貯める前に、普段の習慣を見直そう

   「今から、毎月○万円貯めましょう」というのも不可能ではないとは思いますが、まずは身近にできることから挑戦してみましょう。老後は、限られた収入の中でお金をやりくりする日々が待っています。そこで、普段の習慣の見直しからはじめてみましょう。

   とくに、欲しいものがないのに、何となくコンビニや100円ショップに寄っていませんか。

   ちょっとしたお菓子を買ったり、雑貨を買ったりと「必ずしも必要でないもの」を購入している人も多いと思います。たとえば、出社前にコンビニのコーヒーを購入していたとしたら、月20日×100円=2000円。たいした金額ではないと思うかもしれませんが...年間では24000円になるんですね。

   「そんなにお金を使っていないのに、なぜかお金が貯まらない」と嘆いている人は、この「何となく」使っているお金が、日常にたくさん潜んでいる可能性があります。ぜひ、1週間の支出を確かめてみましょう。

   最近、私は「コーヒーショップに行ったつもり貯金」を始めました。「コーヒーが飲みたいな」と思ったけど「今日は我慢しよう」となった時に100円貯めています。「絶対にコーヒーショップには行かない」と我慢するのではなく、「我慢できる時だけ行かない」とゆるくやるのがストレスなく続けられるコツです。

   この調子で「コンビニ寄ったつもり貯金」もできそうですね。ぜひ、50代のうちに無意識の出費を減らす習慣をつけておきましょう。

ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
仮想スナック「ひろこ」を経営
古代マヤ暦シンクロ協会認定講師、ライター
起業したい人・副業したい人が集まる50~60代限定の仮想スナックのママ。
ブログ:https://snackhiroko.hatenablog.com/
不動産業界での営業、教育業界でのコーディネーターなどを経て、組織や人材開発に携わりながら、コーチングも行っている。
鳥取県生まれ、東京在住。多拠点生活に向けて活動中。
Woman excite:https://woman.excite.co.jp/article/author/w_pinoco/
DAILY ANDS:https://daily-ands.jp/authors/573a7efc73f3212f79f6339b
「キャリア50」https://career50.jp/?s=ひろ子ママ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中