2022年 5月 19日 (木)

暗号資産を使ったウクライナへの寄付が加速 NFTの支援では6億円超が集まる!(ひろぴー)

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2022年2月24日、ロシアによるウクライナ侵攻が始まりました。今なお混迷した状況は続いていますが、世界の大半はウクライナの味方となっている状況で、軍の派遣は行われていないものの、欧米からは戦略兵器などの軍事支援が行われています。

   また、中立国のスイスですらロシア要人の資産凍結に動き、ロシア寄りと見られていた中国からも「ウクライナでの悲劇は見たくない」といったコメントが出ています。ロシアは、まさに四面楚歌といった状態です。

   ウクライナ政府は、ゼレンスキー大統領を中心に、世界中に向けて軍事支援以外にも、財政支援、人道支援を呼びかけています。財政支援のひとつの方法として、暗号資産(仮想通貨)による寄付も行われており、その規模が話題になっています。

   危機的状況にあるウクライナ情勢が、暗号資産で解決されるのでしょうか? ウクライナを支える、ひと役買っている暗号資産の動向を、解説します。

参考リンク:J-CAST 会社ウォッチ「ウクライナ危機で仮想通貨が上昇! そのウラにある突然の、あるロシアの動き?」(2022年3月9日付)

  • 暗号資産を使った寄付がウクライナに集まっている
    暗号資産を使った寄付がウクライナに集まっている
  • 暗号資産を使った寄付がウクライナに集まっている

暗号資産で78億円の寄付が集まる!

   2月27日、ウクライナ政府は公式ツイッターに「ウクライナの人々と一緒に立ち上がりなさい。暗号通貨の寄付を受け付けています」と投稿しました。受け付けている暗号資産は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、テザー(USDT)の3種類でした。

出所:https://twitter.com/Ukraine/status/1497594592438497282
出所:https://twitter.com/Ukraine/status/1497594592438497282

   3月24日時点で、7万件以上のリツイートと21万件以上の「いいね」がついています。

   ここに記載されているアドレスには6万件近くの寄付があり、3月2日には1日で1万件超もの送金が行われています。

   3月11日に、ウクライナ副首相兼デジタルトランスフォーメーション(DX)大臣のミハイル・フェドロフ氏は、支援のために寄せられた暗号資産による寄付の使途の詳細を発表。

   防弾チョッキ5500着、暗視ゴーグル3125個、ヘルメット500個、トランシーバー60台、食料41万食、医薬品3427個を購入したとツイッターで報告しました。

   3月14日には、ウクライナ政府が暗号資産取引所大手のFTXとブロックチェーン企業のエバーステークとともに、暗号資産で寄付を受け付けるウェブサイト、エイド・フォー・ウクライナ(Aid for Ukrainea)を開設。

参考:https://donate.thedigital.gov.ua/
参考:https://donate.thedigital.gov.ua/

   ここでの寄付金は、ウクライナ軍の支援のほか、人道援助を必要としている市民の支援に充てられる模様です。

   なお、寄付された暗号資産はFTXが米ドルに換金し、ウクライナ中央銀行に送金するとされています。

   3月24日時点で、すでに6516万ドル以上(約78億円)もの寄付が集まっていることがわかります。

ひろぴー
FX・仮想通貨トレーダー兼コラムニスト。
サラリーマントレーダーとして、「FXリアルトレード対決!」で優勝するなど、数多くの実績を残す。現在はラジオ日経で投資番組のパーソナリティを務める傍ら、「ザイ!FX」や「みんなの仮想通貨」などのポータルサイト大手での執筆活動にも精力的に取り組んでいる。2015年からは仮想通貨の可能性に注目。仮想通貨への投資を開始した。香港系プライベートファンドにも運用している。
仮想通貨Webサイト:Bitcoin-FXも運営しており、仮想通貨情報発信も行っている。
・仮想通貨ブログ ビットコインFX:https://bitcoin-fx.jp/
・初心者もできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト:https://btc-eth.jp/
・Twitter:ひろぴーFX@仮想通貨@hiropi_fx
児山 将(こやま・しょう)
2009年の大学4年時にFXをはじめ、一度は飲食店の店長として働くも相場に関りたく金融メディア大手に就職。記事執筆とサイトのディレクションを行う。FX以外にも、株、指数、オプション、商品、仮想通貨など多岐に渡る商品を取引。現在はフリーランスとしてサイト制作やコンテンツ制作を行いながら個人投資家として活動する。
・Twitter:児山 将@goahead5055
・初心者でもできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト https://btc-eth.jp/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中