2022年 8月 11日 (木)

「同じ課なのにメールで連絡」...これは失礼?普通? 女性の投稿に「効率の問題」「対話は必要」賛否激論 専門家の裁定は?(1)

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「職場はオンラインショップではありません」?!

同じ課の隣同士でメールする?しない?(写真はイメージ)
同じ課の隣同士でメールする?しない?(写真はイメージ)

   しかし、この話題でひっかかる人が多かったのは、メールはオッケーだけれど、「声かけするべき」というルールのところだ。

「同じ部署にいて、極端にいえば隣にいる人にメールするっていうのもおかしいという感覚はわかります。シュールですよね。隣にいるのだから直接いえばいいじゃんと。それもごもっともだと思う。(中略)落としどころとしては、メールしてから『メールしましたよ』って伝えるのが一番いいのかなあと思います」
「声をかければいいだけ。(中略)夫とも仕事をしていますが、『今送ったから』『送ったから後で読んでね』『わからなかったら聞いて』等々。まぁぶっちゃけた話、すぐそこにいる人に仕事のメールを送って声をかけなかった時があったのですが、コミュニケーション不足でうまくいきませんでした。何でもいいから声は大事だと思いますよ」
「(投稿者は)送る側の都合を押し付けていると思います。メールって絶対安全に届くものではありませんので、伝言をメールで送るのはあくまでバックアップにするべきで、メールを見落としていたら私は伝言を送ったから後は受け取る側の責任でしょって言っているみたいです」

   なかには、職場はオンラインショップではない、とする人も。

「職場って、オンラインショップとかじゃないのですから、こちらの要望受けて処理してくれたらそれでいいってものじゃないでしょうよ。目の前にいる人に、ゲリラみたいに勝手な時に自分の都合でメール送りつけて、見ないのはそっちの勝手。送りましたとか馬鹿馬鹿しいって、なんて傲慢なの?と思われてしまいますよ。(中略)何事にも謙虚さ、感謝、調和が欠けているのかもしれませんよ。その職場が合わないなら、あなたの意見に近い職場に転職したら?」

   こう投稿者にアドバイスしていた。

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中