2022年 10月 6日 (木)

【100万円増額計画】「ベロシ・ショック」に揺れた米ドル円 同志社大、慢心が招いた損失 ガマンの一橋大、北大動けず 【FX大学対抗戦 第10節】

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   米国経済の先行き不透明感から、相変わらず難しい局面にある米ドル相場。そのドル円で、 絶好調だった同志社大学の岩瀬颯汰さんが大敗を喫した。「敗因は無根拠な円高への引き戻りを期待してしまったこと」と、自身を分析。「最近の好調な取引による慢心から欲張ってしまいました」と悔やむ。

   FXは難しい。先週(2022年7月25日週)、米ドル円で大敗した一橋大学のチームMegisは、リベンジに向けて分析を重ねたが、今週(8月1日週)は慎重な姿勢をみせ、取引は見送り。北海道大学金融研究会の不破拓人さんは海外旅行中。保有する米ドルは含み益を生んでいるが、売りたくても売れず......。取引できなかった。

  • 同志社大学、絶好調だったはずが……
    同志社大学、絶好調だったはずが……
  • 同志社大学、絶好調だったはずが……

えっ! 取引できない? どうなる含み益(北大金融研究会)

   こんにちは。この大学対抗感バトルも10週目に入りましたね。私、不破拓人はといえば、今、所要で海外にいます。いきなりなんの話だと思うかもしれませんが、このFXデモトレードと関係があります。

   じつは、今使っている証券アプリは、日本のサーバーでないと動かすことができません。つまり、私は日本に帰るまでトレードすることができません。この局面で、なかなかやらかしてしまったなと思う次第です。

   海外についてから、初めてそういうことがあるのだと知りました。とりあえず、1米ドル=131円台で買ったドルは、現在134円で大幅なプラスとなっているので、今のところは問題ありません。しかし、ここからまた円の急騰などが起こった時、すぐに売れないというのがツラいところです。いや、本当になかなかツラいです。

   とはいえ、売れないのですから、このドル買いポジションを、今は信じるしかありません。とりあえず、今週(8月1日週)の収支はプラス・マイナスゼロです。

   投資家のみなさんは、私みたいにならないように、事前に調べると良いと思います。リアルマネーを動かしている証券口座でそんなことが起こるのかはわかりませんが......。

前週からの損益 プラス・マイナスゼロ
8月5日現在          91万6860円

◆ ゆかてぃんのワンポイントアドバイス
ポジションを持ったまま海外の方に行かれているとのことで、トレードできないのはとても残念ですね。デモトレードならまだしも、リアルマネーでトレードしていた場合はすぐに利益確定・損切りできないというのは、かなり危険です。絶対に海外からトレードできないってことはなく、何かしら制限が掛かったままになっていて業者に連絡にして確認するなどすればトレードできるのかなとは思います。
ただ、私だったら海外に渡航するのであれば、持っていたポジションは手仕舞い、持ち越すようなことはしません。相場はなにが起きるかわからないものです。急なショックは誰にも予想できません。損切りはさすがに置いていると思うので、もしそうだとすればまだ大丈夫でしょうが、以前、元外銀ディーラーの方にアドバイスをもらった際に、同じように言われました。絶対起こらないだろうということが起きるのが相場だと。私もまだそういったことは経験していないのですが、トレードに関してリアルマネーでやっている以上、もっと緊張感持ってポジションを持たなくちゃと思うことがたまにあります。海外に行く予定があれば、ネット環境が変わったりですぐに対応できないこともありますし、相場を見れない間に急変動が起きるかもしれません。気を付けたいところですね。
不破 拓人(ふわ・ひろと)
不破 拓人(ふわ・ひろと)
北海道大学農学部3年生
Xトレードは初挑戦。今まではファンダメンタルを基礎とした株式投資を行っていました。今回のFX大学対抗戦では、せっかくのデモトレードということで、テクニカル分析にも挑戦したいです。趣味は映画観賞。最近観た映画の中では「ドライブ・マイ・カー」が推し。
小松 柊太(こまつ・しゅうた)
小松 柊太(こまつ・しゅうた)
北海道大学教育学部3年
北大金融研究会(HFAC)所属。投資は積立投信から始め、半年ほど経つ。FXは試しにかじってみたものの1500円の損失を出し、情報の大切さと難しさを体感。今回、もう少しチャレンジしてみることにした。趣味は旅行、写真など浅く広く。プロフィール写真は今年2月に訪問した納沙布岬。
?北大金融研究会
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中