2024年 2月 23日 (金)

オリエンタルランド株3%高、8年ぶり株式分割を歓迎...1株を5株に 株主優待も拡充、ディズニーファンは心待ち?

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2022年12月28日の東京株式市場で、オリエンタルランドの株価が一時、前日終値比705円(3.7%高)の1万9855円まで上昇した。

   前日に2023年4月1日に1株につき5株に分割する「株式分割」を行うと発表しており、個人投資家の新たな資金が流入して株価を押し上げる可能性があるとの期待が広がった。オリエンタルランドの株式分割は2015年4月以来、8年ぶり。

  • オリエンタルランド株に注目
    オリエンタルランド株に注目
  • オリエンタルランド株に注目

単純計算で、株最低購入額は5分の1の約40万円に

   発表内容を確認しておこう。現状、オリエンタルランド株を購入する単位は100株からなので、買うために最低限必要な資金は12月28日の高値で単純計算すれば、1万9855円×100=198万5500円となる。

   これを5分割することで、最低限必要な資金は39万7100円に下がる。200万円となるとハードルが高くても、40万円なら持ってみようかというディズニーファンがいるかもしれない。

   個人投資家が投資しやすい環境を整えるため、東京証券取引所は最低購入金額について従来から「5万円以上50万円未満の水準が望ましい」との基準を示しており、2022年10月の時点で、上場企業の約95%が50万円未満の水準を維持していた。

   東証は同月、オリエンタルランドを含む最低投資金額が100万円以上の39社を公表したうえで、各社に引き下げを要請したと発表した。オリエンタルランドの株式分割はこの「圧力」に対応した措置でもある。

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中