2024年 2月 24日 (土)

「この会社に入って本当によかった!」働きがいのある企業ランキング2023...キーワードは「若手にチャンス」「互いに褒め合う」「失敗に寛容」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「ああ、仕事にやりがいがある! 毎日会社に行くのが楽しくて仕方ない。本当にこの会社に入ってよかった~!」と、心の底から思えて、後輩や友人にもオススメしたい企業はどこか――。

   就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク(東京都渋谷区)が2023年1月24日、「働きがいのある企業ランキング2023」を発表した。

   仕事にやりがいを見いだせるよう働きやすくしてくれる企業には、どんな魅力や風土があるのか。現役&元社員のクチコミから探ると――。

  • この会社に入って本当によかった(写真はイメージ)
    この会社に入って本当によかった(写真はイメージ)
  • この会社に入って本当によかった(写真はイメージ)

IT、コンサル、メーカー...上位10社中7社が外資系企業

   OpenWorkは、社会人の会員ユーザーが自分の勤め先の企業や官庁など職場の情報を投稿する国内最大規模のクチコミサイト。会員数は約525万人(2022年12月末時点)という。

   OpenWorkでは、企業の評価を「待遇面の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「20代成長環境」「人材の長期育成」「法令順守意識」「人事評価の適正感」の8つの指標を5段階で評価している。

   今回の調査は、OpenWorkに投稿された社員・元社員による8つの評価のうち、独自のアルゴリズムによって、主に「働く環境に関する評価点」を集計し、「社員の働きがい」をランキングにしたものだ。

   日系・外資系合わせて50社がランクインした結果、1位に米のコンサルタント企業ボストン・コンサルティング・グループ、2位に米大手IT企業グーグル、3位に日本の大手医薬品メーカー中外製薬、4位に米のクラウド・コンピューティング・サービスのセールスフォース・ジャパン、5位に日本の総合人材企業リクルートが入った【図表】。

(図表)働きがいのある企業ランキング2023(OpenWorkの作成)
(図表)働きがいのある企業ランキング2023(OpenWorkの作成)

   そして、6位に日本のコンサルタント企業アビームコンサルティング、7位に日本の総合人材サービスのクイック、8位にアイルランドのコンサルタント企業アクセンチュア、9位に米大手IT企業の日本マイクロソフト、10位に米の世界最大級一般消費財メーカーのP&Gジャパンがランクインした【再び図表】。上位10社中、7社を外資系企業が占めた。

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中