2024年 2月 25日 (日)

ヨギボー、フランフラン、コストコ、アラジン...人気ブランド「偽通販サイト」にご用心! 「97%OFF!133万円が3万9800円」に騙されない方法

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「ヨギボー」「フランフラン」「コストコ」「アラジン」といえば、若い世代を中心に人気のインテリア家具や雑貨類、衣料品、暖房機器などの有名ブランドだ。

   その偽通販サイトが横行し、被害が後を絶たないというので、消費者庁が2023年4月26日、「人気インテリア家具や雑貨等の公式通信販売サイトを装った偽サイトに関する注意喚起」という警鐘を鳴らす報告書を発表した。

本物の公式通販サイトのロゴや商品写真を盗用し、本物の事業者の名前まで使っているというから厄介だ。どうやって見分けるのか。

  • 詐欺師があなたを狙っている(写真はイメージ)
    詐欺師があなたを狙っている(写真はイメージ)
  • 詐欺師があなたを狙っている(写真はイメージ)

本物のロゴ、本物の通販業者名...どうやって見分ける?

   消費者庁が今回、昨年(2022年)春から被害が相次いでいるとして、発表した有名ブランドの偽サイトは次の4つだ。

   (1)「偽ヨギボーサイト」=米国に本社がある、ビーズソファを中心にしたインテリア家具のブランド「Yogibo」(ヨギボー)のロゴマークや商品画像を盗用して、公式通販サイトであるかのように装った偽サイトだ【写真1】。表示されている商品は、「Yogibo」ブランドのビーズソファなど。

偽ヨギボーサイトの表示(消費者庁より)
【写真1】偽ヨギボーサイトの表示(消費者庁より)

   偽サイトの「会社概要」のページには、公式通販サイトの運営会社名がそのまま表示されているものと、無関係の会社名が表示されているものと2タイプある。いずれも連絡先電話番号の記載はない。金銭支払い方法は、クレジットカード決済のみだ。

   (2)「偽フランフランサイト」=日本に本社があるインテリア家具や雑貨のブランド「Francfranc」(フランフラン)のロゴや商品画像を盗用して、公式通信販売サイトであるかのように装った偽サイト【写真2】。表示されている商品は、「Francfranc」ブランドの家具や雑貨など。

偽フランフランサイトの表示(消費者庁より)
【写真2】偽フランフランサイトの表示(消費者庁より)

   こちらも「会社概要」のページには、公式通販サイトの運営会社名が表示されており、連絡先電話番号の記載はない。これも金銭支払い方法は、クレジットカード決済のみだ。

   (3)「偽コストコサイト」=米国に本社がある会員制大型倉庫店のブランド「COSTCO」(コストコ)のロゴや建物写真などを盗用し、公式通販サイトであるかのように装った偽サイト【写真3】。表示されている商品は、「COSTCO」ブランドのダウンジャケットやバック、宝飾品など。

偽コストコサイトの表示(消費者庁より)
【写真3】偽コストコサイトの表示(消費者庁より)

   「会社概要」のページには、公式通販サイトの運営会社とよく似た会社名が表示されており、連絡先電話番号の記載はない。金銭支払い方法は、代金引換決済のみだ。

   (4)「偽アラジンサイト」=英国に本社がある暖房機器や小型家電のブランド「Aladdin」(アラジン)のロゴなどを盗用し、公式通販サイトであるかのように装った偽サイト【写真4】。表示されている商品は、「Aladdin」ブランド商品と、それ以外の商品も掲載されている。

偽アラジンサイトの表示(消費者庁より)
【写真4】偽アラジンサイトの表示(消費者庁より)

   「会社概要」のページには、公式通販サイトの運営会社と同業の他社の名前が表示されており、やはり連絡先電話番号の記載はない。金銭支払い方法はクレジットカード決済のみだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中