雨宮まみさん

印刷

「こじらせ女子」生みの親、雨宮まみさんが死去 「自宅で事故のため」

   「女子をこじらせて」などの著作で知られるライター・雨宮まみさんが、2016年11月15日に死去した。40歳だった。雨宮さんの著書『東京を生きる』を15年に出版した大和書房(東京都文京区)が17日、発表した。

[続きを読む]

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中