2018年 7月 19日 (木)

下塚誠さん

印刷

「マッハバロン」主演の下塚誠さん死去

   俳優の下塚誠さん(本名:下塚一二=かつじ)が、2018年7月7日に亡くなった。64歳だった。所属事務所が発表した。

   下塚さんのホームページによると、下塚さんは1953年生まれ、兵庫県神戸市の出身。東京新社タレント養成所に第1期生として入り、東京小劇場聴講生となる。1974年に特撮ドラマ「スーパーロボット マッハバロン」(日本テレビ系)の主人公・嵐田陽役で主役デビューを果たした。北大路欣也版「銭形平次」(フジテレビ系)に出演したほか、NHK大河ドラマにも「勝海舟」や「独眼竜政宗」、「武田信玄」などに出演した。

[続きを読む]

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中