2018年 12月 17日 (月)

花粉症がつらい季節... 1分で鼻づまりが治るヨガが話題

印刷

   特に花粉が飛び交う3月。花粉症で、くしゃみや鼻水に悩んでいるという人も多いかもしれない。

   そんな中、テレビで紹介された「1分で鼻づまりが治るヨガ」が話題になっている。ツイッター上では「効果があった」という声が多数上がっている。

鼻づまりに悩んでない?
鼻づまりに悩んでない?

20秒・3セットで鼻の通りがよくなる

   2018年3月17日に放送されたバラエティ番組「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)で、「鼻のトラブル」について取り上げた。この番組では、毎回各界のスペシャリストが目からウロコな授業を展開している。

   この日の講師は、「花粉症のスペシャリスト」と言われている医師・石井正則先生。「JCHO東京新宿メディカルセンター」の耳鼻咽喉科で診療部長を務めている。石井氏は花粉症だけではなく、近年はペットの抜け毛に含まれているフケやフン尿、皮脂を吸い込むことで、アレルギーを発症することが増えていることを説明した。

   そこで石井氏は花粉症をはじめ、アレルギーなどで鼻づまりに悩んでいる人に向けて、1分で鼻づまりが治る「花粉筋膜ヨガ」を考案したという。

   話題になっているのは、この「花粉筋膜ヨガ」だ。

   まずは足をちょっと開いて立った状態で、両手を体の後ろで合わせる。親指と人差し指はそのままで、小指・薬指・中指を組む。指を組んだら、手の平をお尻の前で開き、床に手のひらが向くようにひっくり返す。手首を反らした状態のまま胸を張って、腕をピンと伸ばす。ここまでできたら、後はできるだけ腕を上げてストレッチする。ストレッチは前屈して腕を上げた状態をキープするとよいという。

編集部員もやってみた。体の後ろで中指・薬指・小指を組む
編集部員もやってみた。体の後ろで中指・薬指・小指を組む
お尻のところで手のひらを返す
お尻のところで手のひらを返す
腕を上げる
腕を上げる
前屈して伸ばす
前屈して伸ばす

   これを20秒・3セット行うと、鼻の通りがよくなるそうだ。鼻の詰まった時や、3時間おきくらいにすると効果的だという。このヨガのやり方は番組公式ウェブサイトに詳しく載っている。

   番組放送後、ツイッター上で実際にやってみたというユーザーから「効果があった」といった投稿が相次いだ。

「すごい!いきなりお鼻開通」
「これほんと効く」
「私テレビのやつでこんな効果出たの初めてだった」
「おかげで朝の鼻づまり解消した」
「マジで効果ある...やばいこれは」

   ただし、「治った瞬間詰まるの」「でもすぐに鼻詰まったw」など、効果はあったがすぐに戻ったという声も一部上がっている。

   また体が硬くて、ヨガが実践できないという声も散見される。

「体が硬くて出来ない」
「ただ、身体硬いから上まで上がらんけどw」
「先生...できない人はどうしたらいいですか...」
「肘が痛くて出来ないよ~」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中