2020年 10月 1日 (木)

「コロナが落ち着いたら」あなたにとって、いつ? ワクチン開発、感染者減...

送料無料/乳酸菌ごぼう茶
「コロナが落ち着いたら」。

   最近テレビやインターネット上でよく耳にする言葉だ。コロナが落ち着いたら旅行がしたい、大勢で飲み会を開きたい、カラオケも楽しみだ――。では、あなたにとって「コロナが落ち着いた」と判断するのは、いつだろうか。

  • あなたが思う「コロナが落ち着いたら」の目安って?(画像はイメージ)
    あなたが思う「コロナが落ち着いたら」の目安って?(画像はイメージ)
  • あなたが思う「コロナが落ち着いたら」の目安って?(画像はイメージ)

「有効な治療法が確立しないと、安心して暮らせない」

   J-CASTトレンドは、公式ツイッターで2020年8月31日~9月1日にアンケート調査を実施し、その基準を探った。

   「コロナが落ち着いたら」の基準を「日本の1日あたりの新規感染者数が減ったら(その場合何人以下?)」、「薬ができ治療法が確立されたら」、「マスク着用を呼びかけられなくなったら」、「その他」の4つの選択肢を提示した。調査には26人が回答した。

   回答数が最も多かったのは、「薬ができ治療法が確立されたら」。15人がこれを選んだ。新型コロナウイルスのワクチンは、現在国内外で開発が進められているが、未完成。例えばインフルエンザなどと同様に、治療法の確立が何よりも重要だと考える人が多かった。

「治療法がしっかりとできて薬を飲んで休めば治る この状態になればコロナは落ち着いたなと感じます」
「いつか、お医者さんが『ああ、新コロ風邪ですね。注射しておきますんで、帰ったら薬飲んで寝て下さい』という程度・・・に早くなってくれたら嬉しいですね」
「インフルエンザと同じ扱いになればかなぁ? 世間的にも医療的にも」

   「有効な治療法が確立しないと、安心して暮らせない」と不安を漏らす人も見られた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!