2021年 9月 22日 (水)

お米、レトルトカレー、卵かけご飯 ちょっと変えただけでおいしくなるぞ

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

   菅義偉首相が自民党総裁選挙への不出馬を表明し、首相を退任へ――。2021年9月3日、大きなニュースが飛び込んできた。

   政界を揺るがす新型コロナウイルス。私たちの暮らしもこの先、不透明感がぬぐえない。少しでも秋の気分、なかでも「食欲の秋」を楽しもうと、普段の炊飯や卵かけご飯の作り方において気になるポイントを調べた。

  • 炊いた後すぐにほぐさないと「違い」が(画像はイメージ)
    炊いた後すぐにほぐさないと「違い」が(画像はイメージ)
  • 炊いた後すぐにほぐさないと「違い」が(画像はイメージ)

識者が教える食べ方

■炊いたご飯「ほぐし方」でおいしさが変わる しゃもじを炊飯器に入れて...

   コメの炊飯直後にしゃもじでご飯をほぐす。これをする・しないで、食感に「差」が生まれるという。さらに、適当にほぐせばよいわけではない。「五つ星お米マイスター」に、おいしいご飯作りのコツを聞いた。

■レトルトカレー「湯せん」「レンチン」で味に違い 均等な加熱や食感を保つには

   レトルトカレーも、電子レンジで温めるか湯せんを選ぶかによって味わいが変わるという。ただ、レトルトパウチごと電子レンジで温められる製品もある。専門家が語る「おすすめ」の食べ方とは。

■「卵かけご飯」卵は溶いてから?割って直接乗せる? 実は味に違いが出るらしい

   卵かけご飯を作るとき、皆さんは卵を溶いてからご飯にかけるか、それとも卵を割り、そのままご飯に乗せるだろうか。最終的に混ぜるならどちらも同じに思えるが、加工卵メーカーに聞くと、味に変化を生む可能性があるという。さらに、「エアリー卵かけご飯」なる意外な食べ方をおすすめしてくれた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!